arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 24 時間テレビ記者会見  検索中  TOP24hrTV ≫ 24 時間テレビ記者会見  検索中  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

24 時間テレビ記者会見  検索中  

もう1週間以上前になりますね、この記者会見

たまたま家にいて、忘れてて、急に思い出して、テレビつけたら…やってました

そして、録画状態になってない!!

予約はしてある…でも、検索中  はぁ?

というわけで、プチパニックに陥りながら、いろいろやって

「では、質疑応答…」から何とか録画しました

2台あるのに、両方ともだめでした、多分、こちらのテレビ局の事情だと思うのですが

…というわけで、何だかショックでよく見てなかった(笑)よく考えたら、家にいて気づいたというのは、すごい幸運だったんだよね

消費税法案の余波だったのかな


で、生の記者会見での嵐

印象を言うと、翔さんがいろんな意味でやはり安定のかなめだなぁということ

それは、決してそつなくまとめようとしてるわけではなく、


ちゃんと、伝えよう、自分たちの言葉で、自分たちの意思を

そして、この会見そのものが番組としても成り立つように


と、しっかり意識してましたよね

私は

…涙を流す場面もあるかもしれないけれど

ぼくたちなりの、明るい和やかな楽しい24hrテレビにしたい

というところが、単純だけど、大切なコンセプトではないかと感じてて

なぜなら…

とにかく、感動しろ  という、テレビ全体から出てくるあの雰囲気が、申し訳ないけど、ちょっと苦手で

また、それが言いづらいというか、逆に、すごくグッと来る瞬間も、過剰ないろいろなことで、素直に出せないことが多いので

で、もしかしたら、翔さんも少しそんなことを意識して、明るく和やかな…というビジョンを語ってくれたのではないかと思っています

この番組が、どちらかというとハンディを持っていたり、大変な状況にあるけれど、とても素敵な生き方をしてる方を中心に企画されているから、確かに、笑って、楽しくてというばかりでは、そぐわないのはわかるのですが、
だからこそ、難しいかもしれないけど

嵐らしい、見ていると、あったかい気持ち、楽しい気持ち、前向きな気持ちになれる24hrテレビになればいいなぁと思いました


そして、大野君と翔さんの関係性みたいなものがすごくわかって面白かった

大野君って、なんていうのか、良くも悪くも、自分のことを言いたいって気持ちが、強くないんだね

もちろん、自分のことじゃなくて、24hrのことなんだけど(笑)話すことがあるわけじゃないですか

それを、翔さんがとても上手に引き出しであげて、笑いにつないでくれて、だけど、全然上からじゃないんだよね~  大野君のいいところがちゃんと出るように、振ってくれるんだものね

よくできた後輩というか、嫁というか…

いつもあんななんだろうなぁって思いました

この二人や翔さんのことをいろいろ思ったけどそれは、またゆっくり…


というわけで、あくまで、途中からの会見を見た印象です


え~、潤くんは、ビジュアルも、発言も、とてもゆったりしていて、文句なく素敵でした!

ニノも、現場での金髪ってすごくいいよね、何が違うんだろ、表情?

考えたら、ニノの演技が見れるの、すごいよね、楽しみ!





ところで、翔さんと、潤くんの白Tとの重ね着は、オシャレなのでしょうか?














関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。