arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ やっぱりうらやましい…TOPつぶやき ≫ やっぱりうらやましい…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やっぱりうらやましい…

七月になって、オリンピックや、24時間テレビや、いろんなことに向かって進んでいく嵐

メンバーのドラマも終わり、この夏は、レギュラー番組と24時間とワクワクなのかな?

そんな中、今日は月曜日ってことで、翔さんの姿を見ることができたんだけど


やっぱりうらやましいなぁ…週に1度、確実に、今の翔さんに会えるんだもんね


私は地方に住んでるし、家でラジオをあまり聴かないので、実際にリアルタイムで聞いていたわけではなかったんだけど

JUN STILEが終わるって知ったとき、潤くんの気持ちは、何かわかるような気はしたんだ

何だか潤くんのラジオが潤くんの性格ゆえに、ある意味大変なところもあったのかも…

   それは、ちょっと簡単には言えないから誤解を招く言い方かもしれないけど


だけど、ニノも、相葉さんも、大ちゃんもラジオを持ってるわけで

ちょっとさびしいし、ちょっと危険な感じもしてました


で、ちょっと潤くんゴトが静かになって、zeroをつらつら見ていたら、

やっぱり、いいなぁって思っちゃったわけです


でも、少しだけ多く自分のものになった時間で、きっといろんな経験をし、人と出会って、もっともっと素敵になってるんだよね


何だか求められてるものが大きいというか、公共的とでもいうのか、そんな感じがするここのところの嵐ですが

   もちろんそれは、すごく大事なことだし、うれしいことですが



自由に、思うとおりに、枠にとらわれずに、恐れずに挑戦し続けてほしいな

そして、それを、何かエンターテイメントで見せてほしい

期待してるよ




    ほんとは24時間記者会見の感想を遅ればせながら書くつもりで
    とりとめなくなっちゃった
    何せうまく録画できなかったんだもの、私の地域… 









関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。