arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 貴方のことがとても好きなのよ…fromお母さん @ワクワク学校TOPワクワク学校 ≫ 貴方のことがとても好きなのよ…fromお母さん @ワクワク学校

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

貴方のことがとても好きなのよ…fromお母さん @ワクワク学校

潤くんのソモソモの授業で

「カズ」のバースディサプライズがありました

お母さんへの質問の答えと

そして、潤くんの優しい声で、手紙の代読がありました

小さい頃の「カズ」が、想像できるような、お母さんと彼の関わりが、体温を持って感じられるような、とてもいい内容でした

ひざを抱えて座ってる、小さな子犬のような「カズ」が、目に浮かぶような手紙でした

私は息子を持つ母親だからか、なおさら、抱っこされてる、頬ずりされてる「カズ」がとてもリアルに感じられました

きっとお母さんにとっては、いまでもその頃の彼が、息遣いまでも、昨日のことのように思いだされるのだろうと思います  …わたしも、そうだもの…


カズは、優しい

人の痛みや、戸惑いや、不安や、喜びを、とても繊細に感じとるくせに、自分の事に関しては、まるで傷つくことなんかないみたいに無防備だ

人に突っ込んだり、人の懐に入り込んで、かき回したり、時には、悪者だって買って出るカズ

ずるいだとか、いろいろ誤解された言葉を投げかけられても、自分に対することなら、むしろ楽しんでるかのように、平静なのに、メンバーへの小さな悪意や、攻撃には、本人より早いフォローでかわしたり、時には、信じられないほどうろたえたり…

自分にとって大切な人たちが傷つくのを、ほんとに恐れてるように私には見えます

メンバーに対する思いの深さ、純粋さを、ファンはいつも感じてるはず


お母さんからの手紙や質問に対する答えを聞いて

あぁ、「カズ」は、小さな頃から、周りの空気にとっても敏感で、それだから、傷ついたり、ひとりだったりしたこともあったけど、お母さんが、いつもいつも抱きしめてくれて、見ていてくれて、きっと、時には盾になって守ってくれたんだなぁって思いました
だから、自分が傷ついていても、誰かを傷つけることは決してしない、今の「カズ」に成長したんだと感じました


いい時間でした





誕生日当日の公演でのサプライズ、メンバーとの優しいやり取りや、ちょっとぐっと来てるカズの笑顔

お母さんとカズとの素敵な絆

ますます彼のこと、好きになりました


その場にいられたことに感謝します


  

  みんな、カズのことが大好きだよ

  生まれてきてくれて

  嵐になってくれて

  ありがとう






















関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。