arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ なんだか…       @嵐にしやがれTOP嵐にしやがれ ≫ なんだか…       @嵐にしやがれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

なんだか…       @嵐にしやがれ

私は嵐ファンだから、松坂桃李君とのトーク、面白かった
桃李君の質問って、わかりきってる事みたいだけど、持って回った言い方してなくて、ストレートに聞いてくれてて、具体的な答えを引き出してくれてたよね   …ゲストが質問してホストがこれだけ喋るの、ありかなしかは、わかんないけど(苦笑)  でも、これは、嵐を見る番組でもあるからね、いいのか…
でも、あの質問の仕方が、彼らしさが出てる気がして、悪くはないのかな?
…桃李君のファンがどう思ったのかな  ちょっと気にはなるけど

普通に嵐のリアルが感じられて、ワタシは、面白かったなぁ
仕事の仲間って、ふつう、ああいう感じだよね
特に、男の人ってああなんじゃない?
うまく行ってる関係というのは、ビジネスの場では、
お互いにリスペクトできるか否かにかかってるわけで
単に仲良しだってことじゃないというしごく当たり前のことを感じました

嵐は仲がいい  という言葉に甘えて、外野があることないこと ナイコトナイコト  もちろん私も含めて言ってるけど、

それってホントにある意味、おめでたいのかもねと、うまく言えないけど思った

5人が揃った時の空気感がなんとなく楽しくて好きだなぁって思えることがすべてじゃないのって思ったわ


それにしても一番そつなく人に対応してるように見える翔くんが、いつか多部ちゃんに言ってた(言われてた?)みたいなこと、まだなんとなく消化されてないのかなぁってちょっと面白かったし  実は壁がある感じだよね~

大ちゃんの、あの普通にしてるときのオーラのなさ!(笑)

大ちゃんの魅力は、ほんとにギャップなんだわと、あらためて思った   そして、それの何が悪いんだろう
さらっと見ている、コアなファンじゃないひとがイメージする彼と、ステージの彼が違うこと、そのキラキラが画面に出されてないこと、それが私には余計に魅力的に思えるのだけど

少クラPで、デジタリアンのオープニングの映像出てきたとき、正直、大ちゃんのステップに釘づけだった
ほんとに、素敵なんだもん
もっと見たいって思えること、それこそが幸せだわ

話それちゃったけど、今回のしやがれは、また2本立てで

正直、この方式になじめないというか、私は好きじゃない

ゲストにもなんとなく失礼な気がする

とはいえ、これは嵐を見たい人のための番組だから、嵐が出てればいいのか、番組として、面白くなくてはならないのか、正直わかんなくなってきた

だって、番組としては面白くなくても自分が見て面白いものって確かにあるからね…
で、すっごく可愛い髪がふわふわの潤くんを見て、企画が何にもない飲みの場の嵐でも楽しめちゃったから、もう、何を言う資格もないわって気分


その上で、メイJさんの時も思ったけど、お店を、無意識にぞんざいに扱う企画は、私は好きではないです
最初のお店、見返してみたら、取材目的をちゃんと吟味しての了解だったようで、だとしたら、あの短さと、やはり、カツを頂かないのは、失礼にあたらないのか、気になりました


いずれにせよ、迷走中なのは、番組のコンセプトと、ファンの求めるものなのではないかと、ぼんやり思う、このごろだよ

関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。