arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 潤くんのコトバ…TOPつぶやき ≫ 潤くんのコトバ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

潤くんのコトバ…

彼らのおかげで夏のピカンチから、ライブビューイングやら、ツアーの申し込みやら、Mステやら  実はSMAPのライブもあったし、雑誌もあって、enjoy、うらあらし、おまけに、テレビの予告とか、まぁ盛りだくさん

もういろんなこと思っては、書きそびれ、でも、ま、ほんとのひとりごと状態なので、とりとめもなく書くことにした

webや、雑誌で潤くんがいろいろメッセージくれてるね

私としては、いままで、受け取ってたメッセージ…言葉でなく、ね…と、そのままのような気がして、ここでも、そう受け止めたよって伝えてた気がしたから、何だかデ・ジャ・ヴ感があった(笑)  妄想力ハンパないね


先に、おこがましいかもって思ったけど、このハワイのライブは、私たちファンが、この瞬間は彼らを幸せにできたのかもしれないって書いたけど、彼らがあの場所でしか味わえなかったことを、ファンはいろんな思いやいろんなこと…行けなかった人だけでなく、行けた人だって、いろんなことクリアして、飲みこんで行ったと思うものね…抱えながら、でも、やっぱり、彼らがやろうとしてることを応援したい、今回ばかりは、想いをかなえてもらいたいって思った結果の、彼らの笑顔であり、涙だったと思う

だけど、そういう思いは届いているんだねって思わせてくれる潤くんの言葉のあれこれ

単純だけど、ライブビューイング組としては、ライブビューイングの観客のテンションに結構興味津々だった潤くんの様子が、地味に嬉しい(笑) 
その場にいれなくて淋しいながらも、参加した感がちょっとしたよ

もちろんそれにも参加できなかった人、そしてみんなへの、DVD待っててね!の嬉しい言葉

あと、女性自身のテキストが写真もだけど、すっごく良くて、そこでは

いつもこちらへ来てもらってばかりで申し訳ない

ってちゃんと言葉にしてくれてる

春にハワイやピカンチや、いろいろ出てから、辺境のブログだからこそつぶやいてたけど、ちゃんと届ける方法…ライブビューイング…を考えてくれたり、地方から出ていくことの重みを感じてくれたり、
彼は、ちゃんとちゃんとわかってるんだってあらためて思った

そして

ただ楽しいだけでなく、来てくれた人の生活の中にある感情が呼び起される瞬間があって実生活に戻った時もそれをふっと思い出させるようなそういう記憶みたいなものを作れたらいいなと思っています

…これ、まさしく、私がいつもつぶやいてる嵐が私の毎日にくれてる彩り、そのもののことだなぁって

潤くんと対話してる感じがした今日この頃だった   シアワセなファンだね、私って(笑)





とはいえ、ファンの声、気持ちが伝わるということは…ということを考えさせられたここ数か月でもあった

…もっともっと昔からなのかな、知らなかっただけか…

長くなるので、また…

























関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。