arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 潤くんらしいなぁ    @BET de 嵐TOPVS嵐 ≫ 潤くんらしいなぁ    @BET de 嵐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

潤くんらしいなぁ    @BET de 嵐

5月の連休からこっち、mステやら、レギュラーやら、ほんと楽しくて、とりあえず書き留めておこうとしてるのに、Hawaiiショックもハンパなく、何やら気持ちが落ち着かない

でも、一瞬切れかけた気持ちを信じられないほど普通のテンションにしてくれたのが、BET de 嵐だった

ま、何かを好きになるってのは、それくらい単純でいいはずなんだけど(苦笑)

というわけで、今さらだけど感想

いつも思うし、それでいいのかは疑問だけど、5人だけでの何かって、面白いんだよね~

ホントに、それぞれのらしさが、すっごく出るし、それを見るのが楽しいのがオタクなんだなぁって実感(笑)

鉄骨渡り

思ったよりニノが高いとこ苦手そうなのにびっくりした

翔さんは安定の面白さ  私も相当の高所恐怖症で、だんなにめんどくさがられてるから、あんな風に、見せ場も作って、カラッとリタイアできて、白けさせない翔さん、大人だし、らしいなぁって思った  素敵だね

で、やっぱり、潤くんと大ちゃん

この対比がほんとに面白くて!


もちろん、大ちゃんは、能力もあるし、器用なとこあるし予想通りではあるんだけど

何が違うかと言えば

潤くんはやっぱり、考えちゃうんだよね

というか、ほんとはすっごく能力があるのに、謙虚なのか最初は自信を持てないっていうか…

先入観だったり、こうしたほうがいい  とか、あと、ここは難しいとかね、よぎるのかな

鉄骨を渡るってことに関しては、大ちゃんと潤くん、どちらがうまいかはわからない

実際2回目は、潤くんが遠くまで行けてたしね

でも、潤くんは、みんながこれくらいだったら、これくらいまでは行けるとか、相葉君が座ると、何となくそれを選択枝に入れちゃうとか、結構、情報を判断の材料にしちゃうんだよね、真面目だから

大ちゃんは、このパフォーマンスにかかわらず、先入観を全く持たない

自分が、その時その場で判断したものを、自分の能力を武器にただ、やるだけ

もちろん、その能力が抜きんでてるんだけどさ、あのぶれない歩き方見たら、ほんと、きれいだなぁ、この人、すごいなぁって思わざるを得ないよね~

大ちゃんらしさが、すっごく出たパフォーマンスだったし、何よりコメントが最高で、ほんと、大好き(笑)

でも、潤くんらしさもすっごく出てた

いろいろ考えちゃって、シンプルにやればもしかしたらもっとやれたかもしれないけど、それでも、最後まで勝ちたいって言う気持ち、もっともっとやってやるっていう、上目指すこと、やめなかったでしょ?

上手く言えないけど、自分がやれるギリギリを、結局は自分を信じてやり抜くものね

ああいう、手を抜かないとこ、気持ちがきれいだなぁって、いっつも私はグッとくるんだ

こんな風な、全く違ったメンタリティを持ったメンバー、決して、キャラを作ってでは出ない面白さが嵐の魅力なんだなぁってあらためて思ったよ

そして、神経衰弱

これは、やっぱり、末ズの対比かなぁ

潤くん、中盤まですっごく調子悪くて、でも、すっごく本気モードで寡黙(笑)

で、口数が多くても、本気モードなのは、ニノだったよね

この2人が本気になると、面白いけど、ちょっとドキドキしちゃう

前も書いたけど、潤くんの何かが、ニノの本気スイッチ押しちゃうみたいな感じ  あるような…

ま、それは、嫌わ… byしやがれでもすごく感じましたが…


ま、、潤くんファンとしては、一生懸命な潤くん勝てて、嬉しかったけど、いつも通り、勝った時にあんまし無邪気に喜ばない潤くん見て、それも、  らしいなぁと思ったBET de 嵐だった

それにしても、翔くん、もっとがむしゃらに勝ちにきてよ~(笑)

Jって叫びたかっただけみたいだったよ~(笑)














関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。