arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ クドすぎる(?)嵐にしやがれTOP嵐にしやがれ ≫ クドすぎる(?)嵐にしやがれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クドすぎる(?)嵐にしやがれ

楽しみにしてた、しやがれ

ヒロミさんとの共演に興味津々だったけど、坂上さんが、面白くて(!)

それこそ、内弁慶な嵐さんと、予定調和的なことが大っ嫌いな毒舌の坂上さん

嵐分析、もっと聞きたかったなぁ

ほんの短い場面だけでいうのはなんだけど、坂上さんは、意図がみえる感じや、場の空気をうまく読んで回していくようなタイプ …平たく言えば、ふつうにデキル芸人さんやタレントさん… に、そんなに惹かれない方なんですね
嫌いとかじゃなくてね
ウソがない、とか、ちょっと自由とか、バランスが取れてない、ピュアな感じの人が面白いんでしょう

坂上さんってあんなに酔っぱらってて、それでも、嵐さんに対して、ぶしつけではあったけど、ちゃんと、認めるところは認める感じもあって、大和田さん対しても、敬意は感じられて、やっぱり、ただの毒舌の方ではないんだなという印象

大和田さん、失礼だけど、別の機会でもよろしかったんじゃないかしら?   ごめんなさい

まぁ、ツボに入って、笑いこけてる大ちゃんが面白くて、それが見れたからいいか(笑)

途中で、潤くんの寝顔と、翔くんの変顔(?)を見て


ヒロミさんとの共演

みんなの印象も興味深かったけど、なにより

「この中から確実に、スターは生まれるんだな」

という、それでも、60人ほどいた中で、どれだけの人が今、残っているのかは知らないのだけど、

ちゃんと、記憶に残ってるこのメンバーが、「嵐」となって、その番組のゲストで出ているということのすごさと、それがこの5人だったということの、奇跡を感じずにはいられなかった


娘は、8時だJ を見たくてたまらなかったけど、当時、週3の習い事をしていて、見れなかったことを、大きくなって嵐にハマってた頃、すごく残念がってたから、この当時の頃からのファンには、格別だったでしょうね

できれば、また、共演して、お話聞かせていただきたいな


出来上がってる先輩を前にして、腹くくって、ビールって声あげたり、邪魔になんないようにお肉焼いたり、焼いたお肉さりげなく取り分けたり、美味しそうに食べたり  …潤くんが、飲みの場で、可愛がられてる理由や、お付き合いが広がってく様がちょっと感じられて

潤くんってやっぱりチャーミングだと思わずにはいられない、しやがれだった


そして、1年の3分の1は会いたいと、15年たっても、真顔で言ってる彼ら…  ただ仲がいい  だけじゃないんだろうな

何だか

よかったね、この5人で      って思ったよ 








関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。