arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 思うこと   追記TOPライブ ≫ 思うこと   追記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

思うこと   追記

前回の記事、ちょっとわかりにくかったかなぁ…

ということで、追記


たくさんの名義がある人が、1回以上ライブ参加することが「あり」で、会員になってない人が行くのが「なし」というところ

ここがすごく語弊を招くかなぁと思うけど

これは単純に、会員が参加できないのに、会員でない人が参加することはおかしんじゃないか…ということに尽きるんだ

要は、理屈としては、そうでなければ、会員優先ということにはならないと思っている

でも、感覚としては、今の現状では、会員であっても1回も行けないのに、会員で何回も行ける方を見ると、やるせない気持ちになります
個人的には、自分の努力が足りない気がして、実は一番堪えるのが、このパターンです
だけど、このパターンの人たちは、長いファン歴のなかで、いろんな努力や、行動で、ネットワークを作り上げたり、私と同じころファンになった方でも、ちゃんとアクションを起こしているのだから、私は、仕方ないと思うしかないと思ってます

実際には私の周りには、ファンクラブに入っていても、とっても好きだけど、同行者は非会員のお母さんやお姉さんで、1度も当選してないという可愛らしいファンの方がいて、dvdも持ってないし、グッズも買ったことないなんて言うんだけど、正直、当選させてあげたいなぁって思うんだよね
言ってることとすごく矛盾してるんだけど、実感としてはそうなんだよ

でも、もし私が、娘も息子も会員で応募しているにもかかわらず、同じ年月参加できてなくて、彼女が当選して、彼女のお母さんやおねえさんが参加できたとしたら、やっぱり、それはないわと思うでしょう

誘われて参加するファンが増えて、減っているのが複数回参加できる会員…であれば、まだいいのだけど、実際には、1回も参加できないファンが増えていることになっていることが問題なんだと思う


会員が、妥当だと思う頻度で当選する
そこをきちんとしていてほしい、それだけなんだ

そこがきちんとしていないからこそ、名義を増やすということになり、結局は、会員自身が自身の首を絞めるような連鎖になってるのだと思う


もっといろんなキモチあるけど、長くなるので、また…














関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。