arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ やっぱり、松本潤は最高だ   @あたらしあらしTOPあたらしあらし ≫ やっぱり、松本潤は最高だ   @あたらしあらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やっぱり、松本潤は最高だ   @あたらしあらし

無茶ぶりとしか思えないような企画ばかりの、相葉さんからはじまったあたらしあらし

正直、完璧主義の潤くんが、一番やりたくないと思われるのが、納得できないものを提示すること

だからこそ、これまで、ストイックと言われるほど、時間をかけて役に取り組んできたはず

その潤くんに、ゲームのように課された企画

気のせいかもしれないけど、最初、聞かされた時はむっとしてたのでは…


でも、すごかった

答え合わせのように、セリフが下に出てたのが気になったけど

もちろん、潤くんには、不満もあったかもしれないけど


「やってる最中は気持ちよかった…」

見ている者にも、それが伝わってくるような、徐々に高まってくる緊張感と、それとはまた別の、解放感さえ感じさせる生き生きとした演技


やっぱり、松本潤はすごい


陽だまりの主題歌を山下達郎さんが提供されるというニュースで、少年のころの潤くんをどこか思い出させる初々しい浩介を見て、その一瞬で、陽だまりの世界観を感じたばかりだった

そして、この長台詞の一人芝居の追い詰められながらも、いつの間にか、自分を解放していく潤くんを見て


役者、松本潤をもっともっと見たいと思った


野田さんの舞台、やってほしいな

秋の野田さんの舞台、潤くんの友人がたくさん出ていて、あぁ、こういう舞台にでてほしいな…って思ってたけど、一段とその思いが強くなった


松本潤、やっぱり、最高だ

ずっと、書けなかったので書かなかった

潤くんの演技見て、
言い訳せずに、やり遂げる潤くんを見て

書きたくなったから、書きました


アラシゴト、大変ですね

自分のペースで楽しみます
スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです!
編集
こんにちは(^o^)
しばらく更新がなかったので、
どうかしたのかしら~、とやや心配になっておりました。。。

潤くんのあたらしあらし。
ただただすごいなーと思って見てたのですが、
最初聞かされた時、そうかむっとしたのかも!
完璧なものを見せたい潤くんだからこそ、
1日では出来ないんじゃなくて、やりたくなかったのかな?
pearさんの記事は、私が思うのと全然違う潤くんの面に気付かされるから
読むのが楽しみです。

自分のペースで。大事なことだと思います。
書きたいことがない時や、書く気がしない時なんて
誰にもあると思いますもん。
アラシゴトは多くて大変ですが、無理せずついていきましょ!
2013年07月20日(Sat) 10:17
こんばんは
編集
菜実さんへ

お久しぶりです
あたらしあらし…新しい嵐だったかは置いておいても、うれしい2週間でしたね

潤くんの企画に関しては、たまたま見てたと言ってくれた知り合いが結構いて、すごくインパクトがあったみたいで、バラエティーとして、見て面白いものになっていたようです。嬉しい!

むっとした…というのも、完璧なものしか出したくないのに…というより、

潤くんが言っていた通り、「できたものがすべて」なのだから、それに至る過程が、どうだ、こうだということに焦点を当てることに対する潤くんの中での違和感や、パーフェクトというものが、まるで稽古1日で、セリフを一言一句噛まずに演じることであるかのような設定に対する、ちょっとナンセンスなんじゃない?みたいな感じを彼から感じたので、そんな風に書いちゃいました(^_^;)

「これが、3週間やっていようが1日しか稽古をやってなかろうが、こうゆうのを作りました、観せますってのは変わらない」
「…見てて面白いものになって初めて成功なんじゃない?」

どんな状況でも、言い訳せずに、結果を出すために最善を尽くす…潤くんの、嵐の魅力の片鱗を見た気がしました

でも、潤くんの演技そのものも魅力的だったでしょ!
ファンとしては、そこを、ちゃんと感じてほしいな~って思いました


そんなつもりじゃなかったのに、更新できませんでした。
菜実さんのコメント、とっても嬉しかったです。ありがとう。
ボチボチ、やっていきます















2013年07月22日(Mon) 00:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。