arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 末ズって…    @しやがれwith勝村さんTOP嵐にしやがれ ≫ 末ズって…    @しやがれwith勝村さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

末ズって…    @しやがれwith勝村さん

潤くんが、美しくて、素敵だった…それだけで、十分な気分だったのですが、なかなか面白かった勝村さんのしやがれ

末っ子2人の対比が、なるほどね~って感じで、意外ではなかったけど、あらためて聞いてると興味深い

ツンデレの実は真面目な潤くんと、人たらしと言われるだけのニノの素顔

どっちも、先輩からすると可愛くて仕方のないことでしょうね

最終的には、弱い部分を見せてでも、懐に飛び込んで、理想の自分を追求し続ける潤くん
いったんこの人と思った人には、その気持ちが相手に素直に届いていると思う、人前ではそうでなくてもね

最初から懐に飛び込んでいくけれど、実は、自分を見せることをしないのでは、と思わせるニノ

ニノがなぜ人たらしと言われるかは、この部分なんだよね
いつまでも自分ものにならない気になる存在、みたいな感じなんだと思う

勝村さん、ニノのこと、やっぱり可愛くて仕方がない感じだった


潤くんのエピソードは、ワルキューレの時かなぁ
その時の潤くんのこと、思うだけで、切なくなるなぁ、ファンだから…

ニノって、面白いねぇ、潤くんと、ほんと、違う

ほんと、違うわ

どこまでが自己プロデュースなのか、本心からやりたくてやってるのか、言いたくて言ってるのか、わかんないものね(笑)
潤くんが、嘘をつけない感じと、対照的

だから最強なコンビなんだと、妙に納得した、しやがれ

翔くんの、話の聴き方もとっても安定してて
大ちゃんも、らしい視点、ちゃんと押さえてて

最後エチュードがやや物足りなかったけど…実際にはもっとあったのかしら…

向井さんの登場が結構インパクト強くて(笑)、エチュード、どっかに行っちゃった感じだったのがちょっと残念だったなぁ
勝村さん、活躍されてるだけあって、納得の、いいアニキでした


来週、いろんな意味で、楽しみです!






















関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。