arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ やっぱり、こうでなくっちゃ!!    @ラッキーセブンSPTOPドラマ ≫ やっぱり、こうでなくっちゃ!!    @ラッキーセブンSP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やっぱり、こうでなくっちゃ!!    @ラッキーセブンSP

楽しみに、楽しみにしてたラッキーセブンSP

面白かった~

もちろん、潤くんの信じられないほどの美しさ、それだけで幸せ(笑)

そして、潤くんが魅力的な主役、駿太郎で存在し、事件の中心にいた

きちんと事件の背景が最初にさりげなくちりばめられ、伏線も張られ、最後まで展開が用意されていて、スピード感が失われなかった
淳平、瞳子さん、筑紫さん、だれもが、事件の鍵を握っていた

…つまり、脚本がよかった
深刻過ぎない群像劇的な探偵もの、だからといって、予定調和的でありすぎないところが、SPにちょうどいい感じがしました

さとみちゃんの悪女すぎないところが、意外だったんだけど、駿太郎の女遊びのレベルと合っててちょうどよかったのかな
むしろ、悪女に徹しきれないさとみちゃんの揺れる行動が、2人の男の思惑を彼女が予期しない方向に動かしていくという展開だったんですね

今回は、新田と駿太郎の絡みや、対立、現場での行動がしっかり描かれていて、キャラの対比がされていたから、見ていて楽しかった
あの、ゲイのカップルのシーン、ホント、可笑しいね!
潤くんの女の人に負けない美しさと、肩幅の広さと腕の筋肉と、声が、リアルすぎる~
これ、見せていいのか…(笑)

小さくまとまりきらない熱い駿太郎像と、熱い部分を見せないクールな新田がいい対比で描かれていたと思います
シリーズの時は、この辺がかぶったり、ぶれたり、片方が欠けたり(!)して居心地悪かったんだけど

瑛太が、シリーズの時同様に素晴らしくても、潤くんが駿太郎をそれ以上に魅力的な存在に演じていたと思います

正義感が強くて、熱くて、女好きで、ちょっと単純で、まっすぐで、だけど、土壇場の突破力が半端ない、人を引き付ける魅力に溢れる駿太郎
主役が、そうでなくては、まわりも輝かない
潤くん、この役、大事に作り上げていたんだね…潤くんらしいよ、すごいよ


ブログの最初が、ラッキーセブンの感想で、とにかく期待して期待して、いろんな疑問を投げかけながらだったシリーズ放映時の私でした

そのとき、ちょっと残念だなぁって思ってたことが、ウソみたいに感じられなくなってた


潤くん、すごいよ
中心にいる人は、まず受け入れるところから始まると、初めての司会をしたとき学んだと以前言っていたね

潤くんだって、いろんなことを思っていたはず
むしろ私たちが気づかない葛藤だってあったでしょう

だけど、私たちも思っていた通り、ラッキーセブンには、キャストや物語に、溢れんばかりの魅力と可能性があったものね
潤くんは、その部分の大切さをはじめから信じてたし、わかってたんだよね

そしてそれをお正月SPとして、私たちに飛び切りのものとして魅せてくれた


潤くん、最高!

新年早々、ますます、大好きになったよ


…次は、いつ、どんな形で駿太郎に会えるのかな、楽しみ!



























関連記事
スポンサーサイト

Comment

今更ですが…
編集
明けましておめでとうございます(^O^)
今年がpearさんにとって良い年となりますように!

ラッキーセブンSP、面白かったですね~♪
潤くんがとにかくキレイだったし、カッコ良かった!!
ゲイのカップルのシーンは思い出しても笑えますヽ(*´∀`)ノ
ストーリーも飽きなくて、あっという間に終わっちゃった感じでした。
ぜひまた駿太郎に会いたいですね。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
2013年01月06日(Sun) 22:28
おめでとうございます
編集
菜実さんへ

年末年始は、楽しめましたか?
ラッキーセブン、菜実さんにも楽しんでもらえて嬉しいです(笑)

潤くん、素敵だったでしょ~
次回があると、信じてます!

今年も、マイペースで、アラシゴト楽しみましょうね(*^_^*)

こちらこそ、よろしくお願いします
2013年01月07日(Mon) 21:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。