arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP音楽番組 ≫ やっぱり最高!   @2012ベストアーティスト

やっぱり最高!   @2012ベストアーティスト

楽しみにしてたベスア

いろいろ想いはありますが、やっぱり、潤くん、そして嵐最高!

オープニングのtrouble maker、いや、ほんと、潤くんの美しいこと!

衣装も、ビジュアルも、ワタシは、非常に好きです

翔さんも、セクシーじゃない?ちょっとラフに地味色のスーツを着崩してて、とってもいい感じだと思ったけど…

潤くん、顔がほっそりして、輝いてたわ、ホントに!

そして、ラストの、ワイハ

ちょっと不思議色の衣装ではありましたが、似合っていたし、潤くんが、キラキラだった(笑)

ビジュアル、最高じゃないですか?

ワイハはいいわ~

いつ聴いても、気分が上がるし、潤くんがめちゃくちゃかっこいいい←しつこい

というわけで、最初と最後を激リピ中!

何度も言いますが、潤くん、嵐最高!



以下、たたみます













そして、ちょっと、感想を…

今回、ベストアーティストという番組自体は、良くできてたと思います

アーティスト同士のメドレーで沸かせたり、あと、どのグループも、たっぷりメドレーがあって、魅力が伝わったんじゃないかしら

ステージもうまく使ってあったし

NEWSなんか、私は、すごく魅力的だなぁと思いました


ということで、嵐さん

そういう意味では、どなたが考えたのか知りませんが、最初と最後、CMをはさみ、その間会場ではパフォーマンスあり…

私は、ちょ~っぴり残念でした
他のグループが、ほんとにたっぷりな感じだったので、もちろん1曲ずつは、とても満足しましたが、ステージとして、テレビのこちら側では盛り上がりが途切れる感じ

だって、1曲ずつ切れてるんだもの

hapiness分のCMをはさんで、ライブを見る気分、それも最初のトラブルメーカーからは、3時間もたっているのですから、テレビ局の方も、想像していただければ…(苦笑)
いえ、多分、最初とトリで一番いいところを…という配慮だったのだと思いますが、そして、会場ではSPステージだったのは、理解しますが、これはテレビ番組なのですよね…?

それでもこれだけ、満足できたのは、潤くんの、嵐さんの素敵さがあるからなので、いいんですけど…
いいなら、書くなってことですけど(笑)


だけど、翔くんの司会で、嵐がメインの扱いだからということで、実際のパフォーマンスの素晴らしさが、テレビを通して伝わらないとしたら、本末転倒のような気が、ちょっぴりしました

紅白初出場の時のパフォーマンスが、とにかく完璧だと思っているんだけど、一つの流れとしてのパフォーマンスを、やっぱりいつも追及してほしい

これは、テレビ局サイドの思惑もあるから、そして、彼らが、司会というスタンスで関わる以上、いろいろな配慮があるのは、わかっているのだけど

嵐が出てるから、みんなが見るというのはあるのかもしれないけれど



パフォーマンスの素晴らしさ、それがやっぱり嵐の魅力なのだから

ボリュームのある構成で、勢いのあるステージを見せてほしい

も・ち・ろ・ん

ベスアの嵐、最高だったよ!

トラメが始まった瞬間、うれしくて鳥肌立ったくらい(!)

だけど、ファンは欲深いのです


今日から札幌

この、素晴らしいビジュの潤くんに会えるファン、いいなぁ

弾けちゃってください!


関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL