arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ ラッキーセブン#5  松本潤についてTOPドラマ ≫ ラッキーセブン#5  松本潤について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ラッキーセブン#5  松本潤について

ラッキーセブン

結構面白く見ていて、悪くない、楽しいと思っているのに、感想書き始めたら、何だかおかしなとこにひっかかっちゃって、迷宮に入り込んだので(笑)、こんな風に見てるんだってことを、忘れないように、書いておこうと思います。

今回、瑛太がすごくいいと思います。
身体も作ってきているし、演技も、表情も、はぁ~うまいなぁとぐっときちゃいます。
で、潤くんですが、
わたしは、駿太郎という人物をものすごく魅力的に演じていると思っています。
そして、私が期待していたのとは、ちょっと違うキャラではあるけれど、熱くて、不器用だけど、可能性を感じさせる、発展途上にあるフレッシュなキャラをブレずに、演じていると思います。
そして、主役である潤くんのブレない存在があるからこそ、潤くんとの絡みのシーンの新田はキャラがたってて魅力的なんだと思います。
#2は、新田が主役の回だったといえると思いますが、私には、さほど魅力的に思えませんでした。#1とは、別人かと思うほど、キャラもぶれてた。駿太郎との絡みがほとんどなかったのも一因じゃないのかな。
2人のシーンの新田が、一番いいと思います。

潤くんは、主演であることが、多く、それは、すごく幸運なことですが、主演を魅力的に演じ、かつドラマや舞台が面白いというのは大変で…主役だけ魅力的だと、ジャニーズのドラマは、かっこよけりゃ   みたいな事をいわれがち…  周りのキャラが、ちゃんと魅力的であることが必須だと思います。

潤くんは、自分の役をちゃんとぶれずに、そして他の人には出来ないほどその人物を魅力的に演じることによって
、共演者を輝かせていると思うのです。
花男の旬君もそうだったし、あゝ荒野の小出君も、(ちょっとざっくりならべて言い過ぎてる気はしますが)潤くんの存在あってのいい演技、キャラクターだと思います。

それこそが、潤くんのすごいところだと私は思うんです。
主演として、ぶれない、魅力的な存在に徹底して仕上げてくる。

だからこそ、脚本ももっと練れていてほしい、かつ映像や構成の統一感がほしいんです。
潤くんのいつも最高を目指す姿勢、ファンに、最高のものを届けたいと願う気持ち、そして、結果がすべてだと、引き受ける覚悟に価するステージに、彼には立ってほしいと心から願ってるから。


役者、松本潤に、心から期待してます!










関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。