arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP嵐にしやがれ ≫ 内弁慶な嵐   @しやがれ

内弁慶な嵐   @しやがれ

村尾さんを迎えてのしやがれ

zeroで話されていた通り、終始穏やかに、楽しそうに話されていた村尾さん

翔くんが、もっと緊張してるのかなと思っていたけど、ちゃんと自分のフィールドで仕事していたよね
むしろ、他の4人のほうがおとなしかったかしら?

それにしても、スーツの潤くん、かっこいいなぁ

ちょっと変わったアクセントのあるスーツのようだったけど、痩せてるんだけど、がっちりした肩幅とくびれたウエストが、ほんとに上品で、セクシーだわ

翔くんの「パパは本を読む」、そのあとの嵐さんの「ずるいよ~」がどっちも可愛い

でも、一番印象的だったのは、村尾さんと潤くんのミニミニ対談です

まず、なぜだか翔くんがとても嬉しそうに見えたのと
「櫻井君がお世話になっています」との言葉に、キュン(笑)

そして、あらためて、潤くんの魅力と、なぜ村尾さんが潤くんを指名したのか、わかったような気がしました


村尾さんの言うように、潤くんはとても礼儀正しく、いつもそうだけど、ゲストだったり、出演者に対して尊敬と興味とが表れていて、好感が持てるのだけど

それだけじゃないんだなぁって

最後に村尾さんに改善点を求められたとき

ちゃんと、自分が感じたことを話したでしょう?

あれが、すごく良かった

意見がどうこうではなく…あの意見は私はすごく良いと思いました、村尾さんも何か感じたと思います…それ以上に、それまでの話を、ちゃんと自分のフィルターを通して聴いていたということがわかったし、それに対して率直な感想をストレートに、遠慮せず話していてとてもよかった

きっと潤くんは、いろんな先輩や、監督や、プロの方と話すときに、ただ、リスペクトして聴くだけでなく、きっと、質問や意見を求められたときに、お世辞や社交辞令ではなく、ちゃんと意見を言っているんだなぁってことが想像できたし、だから、いろんな人に可愛がられるんだと思いました

村尾さんにも、画面を通してなのか、翔くんの話からなのか、潤くんのあの率直な、好奇心が強い感じが伝わっていたのでしょうね

やっぱり潤くんのこと好きだなぁって思いました…えへへ

そして

内弁慶な嵐だけど、やっぱり、ひとりひとりは、ちゃんと外に向かって攻めている

そこが、嵐の魅力だと思います





ところで、前のカニクリームコロッケのブログを書いた後、他の方のブログで知ったのですが、潤くんは以前からカニクリームコロッケ推しだったのですね!
だとしたら、全然印象が変わりました(笑)

カニクリームコロッケが好きで、それを作ってくれる女の子をいいなって思うだけなのね、あんましいないことはわかってて、夢見てるわけか…
彼女に求めるというより、作ってくれたら嬉しいんだね~  可愛い←勝手だ(笑)

そのうち作ってみよ~っと


























関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL