arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ちょっとまじめな?シェアハウス @嵐ちゃんSP さんまさんTOPひみつの嵐ちゃん ≫ ちょっとまじめな?シェアハウス @嵐ちゃんSP さんまさん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ちょっとまじめな?シェアハウス @嵐ちゃんSP さんまさん

このシェアハウスも、そりぁ、面白かったよ

潤くんは、すごくいいビジュアルで、いい表情で、もう、今は黒髪らしいから、貴重な茶髪のホワホワ潤くん、笑顔が、可愛くって、後輩な感じ


でも、かなり率直なさんまさんへの、Q&Aだったね

このシェアハウスも、5人が、らしいなぁっていう立ち位置で、その部分では、思った通りの嵐だった

ニノが、すっごくがんばってたね、というより、翔くんとニノ以外の3人は、ほとんど、そのまんまいるって感じで、それはそれで、楽しかった

翔くんが、結構本気な表情で、それがさんまさんをちょっと真面目にさせたかな

さんまさんの翔くんの印象が、やっぱりって感じでしたね(笑)

…自分の腹を見せない…

翔くんは、共演者、ファン、普通の人、そして、プライベートと仕事の時、きちんと誠意をもって接してて、だけど、たぶん、いい意味で、ちゃんと区別をしてるんだと思う

仕事の相手におかしな誤解を招かないように、ファンの人に、不公平感を与えないように、自分に興味のない人に、迷惑をかけないように、そして、プライベートを楽しむために…

それは、とっても当たり前なことだと私は思うけど、翔くん自身はそれによって、いろいろ感じることがあるんだろうね

相手との距離を縮めきれなかったり、物足りない思いされたり、人によっては、冷たいと思われたりもしてるかもね

だけど、さんまさんのように仕事をした大人からは、信頼をちゃんと得られてる

おそらく、友人には、ビジネスマンが多いから、そこでの常識と、自分自身の仕事の場特有のやり方みたいなものは、ちゃんと確立してるとはいえ、思うことは多いのかなぁと、さんまさんの言葉にうなずく翔くんを見て思いました

zeroの、アスリートの方々に対する翔くんの居住まい、彼らの、気持ちの開き方を見てると、翔くんの人間的な素晴らしさは、十分わかるし、そこに、迷いも感じられないけど、翔くんの中で、年齢を重ねるごとに、変わっていく自分の立場、人との関わり方をもしかしたら、模索してるのかなぁ

さんまさんは、驚くほど率直に、話してくれてた気がする

「生きてるだけでまるもうけ」

というのが、さんまさんの信条だと記憶してるけど、一言でいえば、嵐にそれを言いたかったのかな

生きてるだけで、十分なのが、人生、そのうえで、まれにみる成功をすでに一度手にした彼ら

これから先は、わからないけど、たとえ、この先何があっても、得られたものの大きさは変わらない

それはものすごいことなのだと、ちゃんと自覚すべきだと

そしてそれは、嵐がなし得たものではあるけれど、嵐だけでなし得たものでは決してない

だから、もしかしたら、これから先のことは、もう彼らだけの意志や努力だけではどうしようもないレベルにまで、なってしまっているのかもいるのかもしれない

とはいえ、たった1行で殺されるのも真実なのが、彼らの生きてる世界

だとしたら、今の幸運に感謝して、幸せをちゃんと感じて、前に進むしかない

自分が、見ている景色だからこそ、それを見ている若い彼らには、率直に話してるんだなぁと私には思えました


頂点を極めたアスリートが、翔くんに率直に話すのも、それと同じなんだろうと思っていましたが、同業者はなかなかないかもね


で、とっても深い話もありましたが、いろいろツボも満載で(笑)

綾瀬はるかちゃんの話が出たときは、ワタシの妄想で、ニノと潤くんが、なんとなく視線を合わせてるように見えて、気になりました…だからなんだって話だけど(笑)

最後の記念撮影まで、見どころ満載で(笑)、潤くん、相葉さんとの自然な肩組からのピースと笑顔がほんと可愛くて、相変わらずの距離感の翔潤がほんと、面白かったのだけれど


さんまさん、ほんとに、ニノのこと買ってるんだね~

娘の相手には一番いやとか言ってたけど、トークの力を認めてるっていうか期待してるっていうか

…期待してる人にしか怒らない、という感じが出てて可笑しかった、婿にはだめだけど、息子だったらあんな風に鍛えるんだね(笑)、…


で、


5人のシェアハウス、また、お願いします!


    














関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。