arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ちょっと前の人生相談  @月刊TVガイドTOP雑誌 ≫ ちょっと前の人生相談  @月刊TVガイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ちょっと前の人生相談  @月刊TVガイド

先月雑誌がいっぱい出てて、とても気になっていたのだけど、ちらちら読み返し、やっぱりおもしろいので、書き留めておこうかと思います

嵐の魅力って、まぁ語りだしたら終わらないというか、見る角度によっていろんな風に言えるから、エピソードのたびに、記すのが一番いいと思うのだけど

この人生相談

ざっと読んで、言い方はいやらしいけど、人間性がいいことが魅力といわれるのがわかるなぁと
いや、彼らはそんな風にいわれること、いやかもしれないけど

でもね、誰の答えも、潔くて、暖かくて、苦労知らずできたわけではないことがやっぱり感じられて、かといって、前向きな肯定感、大事なことから逃げてない強さみたいなものが誰の答えにもあって、好きだなぁとあらためて思いました

みんな、シンプルだよね、思考が

そこが、すごく好き

特に今回は、普段どちらかというとちゃんとしてる感のある翔くんや、潤くんではなく、ニノ、相葉さん、大ちゃんがツボで

ニノの、「やれないのは、やりたくないのは、時が満ちていないのでは?、」

相葉さんの、謙虚でかつ、あたたかい、かつ、強い意志を感じさせるアドバイス

大ちゃんの、「一番偉い人が一番頑張る!」


これ、私が日頃、感じてたことと、とってもリンクする内容で、当たり前だけど、だから、嵐が好きなんだなぁと思いました

私は潤くんが、特に好きだから、そこを基準にして考えると、こういう仲間だからこそ、彼があれほど頑張れて、あんなに、居心地がいいんだなと、改めて感じました

もちろん最初からそうだったわけじゃないと思うよ、彼らも若かったし

でも、前のめりになりがちな、潤くんが悩んだり、焦ったりするとき、ニノのように感じてくれるメンバーがいて、大ちゃんのようなリーダーがいて、相葉さんのような謙虚で、でも前向きな暖かい兄貴がいて、そして、尊敬できる翔さんがいるって、すごいよね


これからの嵐の進化をますます期待します!

そして

結成13周年おめでとう!













関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。