arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
      

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

結局

レギュラーも楽しくて、緑子さんのしやがれから、希子ちゃんの回もつぶやこうとしてたんだけど、hawaiiの衝撃ハンパなく

とりあえず、放置してるのもなんだかなぁってことで…

まぁ、いろいろがんばって、気持ちのことも、現実的なこともクリアしようと頑張りましたが、申し込めませんでした

結局は、行く人が見つけられなかったってことかな

何せ、「チケット付ツアー」だものね

いろいろ、すっごく考えたけど…それ、書いたほうがいいのかなぁって思ったけど…これは、旅行が楽しめて、というか、旅行が主目的で、そこに嵐のライブという、すっごく素敵なおまけがついてるって風に考えないと、私は行けないなぁって思った

嵐のライブに30万円、みたいな感覚は、ちょっと違和感あった

もともと、嵐ゴトの相方みたいな人がいないから、かといって一人では行けないし  で、友人に声かけて

行けそうかなぁって感じもあったんだけど  …その時は、すっごくどきどきしたけど

とにかく、そんなに急には決められないのよ(笑)

8月に別の海外行きを計画中らしく、そちらの詳細を決めないと、そのあとのことは決められないし、私とのハワイにはすっごく乗り気だったのだけど、すぐには決められないということで

このあとの申込期間に状況が変わればチャンスはあるかもしれないけど、

今は仕方ないって、気持ちは落ち着きました

もう少し、ゆっくり考えたり、準備できる期間があればね~

仕事はクリアできたのになぁ…

ま、80万人のツアーにも行けないことに比べれば、3万人しか行けないライブに行けなくても、我慢できるかな

…なんか、逃避してる?私(笑)  まぁいいや

それにしても、多分私みたいな、子供も手を離れ、仕事もゆるゆるしていてるような女子が一番行きやすいような気がするのだけど、それでいいのか?  って、思わなくもない

正直なところ、いろんな思いあります  でも、いい

とりあえず、現況です





スポンサーサイト

潤くんらしいなぁ    @BET de 嵐

5月の連休からこっち、mステやら、レギュラーやら、ほんと楽しくて、とりあえず書き留めておこうとしてるのに、Hawaiiショックもハンパなく、何やら気持ちが落ち着かない

でも、一瞬切れかけた気持ちを信じられないほど普通のテンションにしてくれたのが、BET de 嵐だった

ま、何かを好きになるってのは、それくらい単純でいいはずなんだけど(苦笑)

というわけで、今さらだけど感想

いつも思うし、それでいいのかは疑問だけど、5人だけでの何かって、面白いんだよね~

ホントに、それぞれのらしさが、すっごく出るし、それを見るのが楽しいのがオタクなんだなぁって実感(笑)

鉄骨渡り

思ったよりニノが高いとこ苦手そうなのにびっくりした

翔さんは安定の面白さ  私も相当の高所恐怖症で、だんなにめんどくさがられてるから、あんな風に、見せ場も作って、カラッとリタイアできて、白けさせない翔さん、大人だし、らしいなぁって思った  素敵だね

で、やっぱり、潤くんと大ちゃん

この対比がほんとに面白くて!


もちろん、大ちゃんは、能力もあるし、器用なとこあるし予想通りではあるんだけど

何が違うかと言えば

潤くんはやっぱり、考えちゃうんだよね

というか、ほんとはすっごく能力があるのに、謙虚なのか最初は自信を持てないっていうか…

先入観だったり、こうしたほうがいい  とか、あと、ここは難しいとかね、よぎるのかな

鉄骨を渡るってことに関しては、大ちゃんと潤くん、どちらがうまいかはわからない

実際2回目は、潤くんが遠くまで行けてたしね

でも、潤くんは、みんながこれくらいだったら、これくらいまでは行けるとか、相葉君が座ると、何となくそれを選択枝に入れちゃうとか、結構、情報を判断の材料にしちゃうんだよね、真面目だから

大ちゃんは、このパフォーマンスにかかわらず、先入観を全く持たない

自分が、その時その場で判断したものを、自分の能力を武器にただ、やるだけ

もちろん、その能力が抜きんでてるんだけどさ、あのぶれない歩き方見たら、ほんと、きれいだなぁ、この人、すごいなぁって思わざるを得ないよね~

大ちゃんらしさが、すっごく出たパフォーマンスだったし、何よりコメントが最高で、ほんと、大好き(笑)

でも、潤くんらしさもすっごく出てた

いろいろ考えちゃって、シンプルにやればもしかしたらもっとやれたかもしれないけど、それでも、最後まで勝ちたいって言う気持ち、もっともっとやってやるっていう、上目指すこと、やめなかったでしょ?

上手く言えないけど、自分がやれるギリギリを、結局は自分を信じてやり抜くものね

ああいう、手を抜かないとこ、気持ちがきれいだなぁって、いっつも私はグッとくるんだ

こんな風な、全く違ったメンタリティを持ったメンバー、決して、キャラを作ってでは出ない面白さが嵐の魅力なんだなぁってあらためて思ったよ

そして、神経衰弱

これは、やっぱり、末ズの対比かなぁ

潤くん、中盤まですっごく調子悪くて、でも、すっごく本気モードで寡黙(笑)

で、口数が多くても、本気モードなのは、ニノだったよね

この2人が本気になると、面白いけど、ちょっとドキドキしちゃう

前も書いたけど、潤くんの何かが、ニノの本気スイッチ押しちゃうみたいな感じ  あるような…

ま、それは、嫌わ… byしやがれでもすごく感じましたが…


ま、、潤くんファンとしては、一生懸命な潤くん勝てて、嬉しかったけど、いつも通り、勝った時にあんまし無邪気に喜ばない潤くん見て、それも、  らしいなぁと思ったBET de 嵐だった

それにしても、翔くん、もっとがむしゃらに勝ちにきてよ~(笑)

Jって叫びたかっただけみたいだったよ~(笑)














その後

15周年のライブを知ってすぐ、あまりの衝撃(!)に先のブログを書いたけど、実はその場で下げてしまってた

元々ポジティブではないので、そして、実はめっちゃ毒舌なので、そりゃどこかに向かって吠えることもできるけど、

できるだけ、うれしいことだけつぶやこうというスタンスなので

それにかなり混乱してて、自分の気持ちがよくわかんなくなってたしね

この企画に対する疑問に揺れてるのか、単純に、自分がどうするかに揺れてるのか、嵐がこの企画をやることにほんとに抵抗があるのか…  何か、ぐるぐるしてたんだよね

ただ、わぁ、よかった~ってより、やれやれ、すごいの来たなぁって感じだったのは確か

でも、覚書なので上げました



もともと、嵐さんが、まだそれほど支持がないグループならともかく、これほどの存在になったのだから、そしてそれは彼らの並々ならぬ努力の結果なのだから、今だからできる仕事を、誰の思惑も気にせずにやってほしいと思ってる

ここまで来たからこそできる、尖ったことや、えっ?ってこと、音楽だって、演技の仕事だって、やるべきだって思ってる

5人がいろんなお仕事してるけど、いろいろ思うことはあっても、やってほしくないとか、そういうことを彼らに届けようと思ったことはないし、何か、ネットの怖さって、そういう、以前なら表に出なかったちょっとした気持ちが、瞬発的に大きな声みたいに広がるってことだなぁって思ってた

ただの世間話レベルが、総意みたいになったりね


私たちファンが、彼らの仕事の選択についてまでいうことはできないのは当然だと思う

ただ、ファンがその仕事を全く知ることができない状況…ライブに何年も行けないとか…を放っておくことって、おかしいとも思うし、危険な気もする

この映画面白かった
このアルバムかっこよかった
この番組微妙だった
あのライブここがよかった、ここがいやだった

そういう風に、仕事の結果を見てもらってなんぼじゃないのかなぁ

行けただけで満足

じゃなくってさ

今は、ライブを知らないんだもん、私も、全然わかんないの、雑誌読んでも、どんなに潤くんがここ見て、踊り覚えてっていっても、最高だったっていわれても、行ってないからわかんないの

どんな仕事をやるかは、私には望みはない
そこは、大人の男が決めた仕事だもの

でも、それを、待ってる人に届ける方法を、少しは考える必要はあるんじゃないのかな


嵐が15周年にハワイでライブをする

それは、彼らの選んだ仕事なのだし、あの幼かった嵐が、大きなビジネスでハワイに行くってすごいよね

それは確かにファンとしては誇らしい、嬉しいこと

ただ15周年のイベントが、これだけなら、きっとやれやれってまた思うかも

でも、きっと、こじんまりの何かをやってくれるはず  と思い直した私


それに、何より、BET de 嵐が楽しくて!

それについては、次に叫ばせてください(笑)









ひとりごと

15周年のイベントは、ハワイライヴだそう

そうなのか…

おめでとう

私は、ハワイが想い出の場所ということしか知らないし、最初の頃、ライブが中止になったことなど、ほとんど知らなかったし、きっと、思いが強いんだね

嵐さんが、心からやりたいと思うことがこれで、それが、15年目にしてやっと実現するってことなのだから、よかったね



以下、たたみます


LoveWonderland 最高!

正直、私にとっては、久々にヒットしたカップリング

これ、めっちゃかっこいいんだけど!

ノリもいいし、おしゃれだし、メロディーもいいし、メンバーの声も、すっごく生きてるし

リピが止まらない(笑)

嵐の初期のころのアルバム曲って、大人っぽかったり、おしゃれだったりして、クールで、私は最近よりむしろ好きだったりするんだけど、何だか、そういう感じを、ちょっと大人になった嵐がやってる感じがして、こういうファンキーな感じの曲、もっとやってほしいなぁ 嵐にすっごく合うと思う

GUTS!の健康的な、王道の元気ソングも大好きだよ

でも、嵐って、親近感とか、仲がいいとか、それはもちろんそうなんだし、それが魅力だしそれでいいんだけど

こういう音楽的にもすっごくかっこいい、嵐のキラキラ感があればこそ、ますます魅力的に聞こえる曲、もっともっと発信していいんじゃない?


みんなの歌い方や、声もすっごく効果的に使われてるし、メロディーもキャッチーだし、

タイアップ、あってもいいくらいじゃない?ファンだけのものにしておくのはもったいなさすぎる

振り付で、テレビでやれば、すっごくいいと思う

ぜひ、しやがれでやってほしいよ~

とにかく、大好き!


今回のシングル、楽しい!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。