arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

要するに…   @嵐にしやがれ

5人だけでやってくれたら、こんなに楽しいんだ(笑)

今日、やっと全部見れた樹里ちゃんを迎えてのしやがれ

グッズ買いに出かけた娘の部屋で、チラチラ見だした時…途中が見れなかったけど…何やってるわけでもないのに、何かすごく面白くて

…あ~申し訳ないけど、あの芸人さんのハイテンションな仕切りが、違和感あったのかと、今さらのように感じた


だって、5人が、そろって、自然にしゃべってるところ見られるって、こんな楽しいこと、ある(笑)?

シェアハウスだって、2人だったんだもんね

樹里ちゃんが、ほわーっとしたキャラなのが良かったのもあるけど、いかにも番宣っていう構えもないわりに、樹里ちゃんのキャラもちゃんと伝わってたし

翔さんがいるんだから、MCが別にいる必要ない(笑)

企画も、詰め込みすぎず、今回は潤くんがステーキを焼いたり、相葉さんがちょっと、活躍したり

ま、たまたま潤くんの番宣でもあったから、そんな中でのゲストとのやり取りがちゃんと番宣になってて


これで、嵐だけで旅のロケしてくれたり、ライブのプロデュースしてくれたりするのなら、ほんと、楽しみだわ


で、番組の細かいツボも満載で、「熱潤」に素で受けてる智和翔、最高(笑)

「ラブストーリーやったことない」  のニノ、可笑しい

ニノの服着て入浴には、私も、…ニノ、何か、すっごく自分抑えてるんじゃない?ストレス、たまってない?…と思ったわ、前も、似たようなこと言ってたよね

大ちゃんの、お風呂場ネタは、関係ないけど、動きがホントに、何やってても、きれいな人だなぁって思った

相葉さんのいじられ具合もいい感じで(笑)「まだとか言うな」…ニノ、面白いね

翔さんの潤くんに対する愛も十分感じられたし(!)


ファンしか楽しめないのかなぁとも思ったけど、そして、嵐のチャレンジがないのがどうなのかなと思わなくもないけど、実は、嵐のこの空気感が、何気なく見てる人にも楽しさや魅力を感じさせるんじゃないかなぁと、あらためて思った

その上で、楽曲のパフォーマンス見せてくれたら最高じゃない?



それにしても、潤くんのビジュアル、最強だったわ

映画も楽しみ!












スポンサーサイト

夢の先の夢(さき)…

アラフェス、終わったね

昨夜、レポをチラッと見て、朝、WSを、連休疲れの残ったカラダでボーっとみてた

何だか、涙が出てきたよ…初めてかも、WS見て泣くなんて(苦笑)


嵐の想いが詰まったアラフェスだったんだね

末ズのバースディもあったんだね

行きたかったなぁ

潤くん、最高に絞ってたね


おもてなしに満ちたお祭りなんだね、やっぱり、アラフェスって

雑誌で、代わり映えのしないリクエスト結果なのはうすうす感じてたけど、それを、あんな風に…見てないから、ざっくりの情報からだけど…思いを込めてアレンジしてくれて、

嵐さんのプロの意地も感じたよ


金曜日に、半日のみの仕事終わって、グッズ買いに行った
全然並ばなくていい国立のグッズ販売
一周して、空眺めて帰ってきた

娘と食事したり、買い物したり、友人と会ったり、しやがれ見たり…面白かったね、結構。ちゃんと見れてないけど…戻って、近所の仲間とバーベキューしたり、結構楽しくて、そうやって嵐と向き合ってる自分に不満はないのだけど


やっぱり、会いたかったなぁ
内向きな嵐にしては、珍しく、外に向かって、みんなに向かってその先の夢を語っていた、その想いの中にいたかったなぁ
兄さんたちの愛溢れるサプライズにとまどう、ニノと潤くん見たかったなぁ


WS見て、すっごく嬉しかったのに、すっごくせつなくなっちゃって、思わず書いちゃった

でも、あれを見て、せつなくなったり、苦しくなってるファンの想いが、嵐のその先の夢に繋がっていくんだろうな

私は、どんなふうに、どんなスタンスで嵐を見ていくんだろう

嵐さんを取り巻く世界はどう変わっていくんだろう

そしてそれは、嵐さんたちが一番かんじてるんだろうなぁ


嵐らしく、リクエストという縛りの中で最高に攻めて、そして珍しく夢のその先の夢を口にした嵐を見て、

まだまだこれからだ  ていう彼らを見て




ぼんやり、私、どうやって見ていくのかなって考えてた

切ない気持ちとうまく付き合っていけてるといいな

風、送っていきたいなぁ


























やれやれ…    @嵐にしやがれ リニューアル

嵐にしやがれ リニューアル

ちょっと残念だったね
期待度が高すぎたのもあるかもしれないけど…
今日ライブのとこ観たら、結構良かった
リアタイのときは、ライブ…文字通りの…を期待してたからか、それまでの疲労感からか(苦笑)熱が低い感じだった

これからが全然見えない
少なくとも今までは、マンネリだったかもしれないけれど、その時その時の嵐の全力がちゃんと見られたから、兄貴の熱が高いときは、相当興味深かった

宝塚さんとか、東さんとか、北島さんとか…

嵐の全力な感じ、手を抜かない感じが、アニキの準備のありがたさが、即興というのになじまない感じがして、私はそこが少し不満だった、もったいないなぁって思ってた

もう少し、作りこんだコントや、ダンスや、そして、ときには即興…その方が、おもしろいものももちろんある…そんな、いろいろな嵐、を見たいな、って思ってた

番宣のゲストの年表で、その人について考える嵐?

ホントに、そんなこと、しやがれのスタッフは考えてるの(苦笑)?

木曜日の翔さんの番組みたいなのを、5人でやるの?

来週のゲストが樹里ちゃんだけに、番宣に女優さん呼びたいだけの、そして嵐ちゃんが終わって、女性でもかぶらなくなったから、そのためのリニューアルみたいになっちゃって  …ごめんね、ちょっとしらけた


くどいようだけど、嵐は、受け入れながらも、全力で極めていく姿勢で、いつのまにか、自分たちのやりたいことやってきてると思う
嵐ちゃんのシェアハウスのとき、ニノが、結構、こういうふうなことがやりたいって思ってたって言ってたのが印象に残ってて、あれも、だんだん自分たちの意見を入れてきてたんだと思ってた
なのに、終わっちゃったけど

しやがれも、きっと、そうやって、変わっていくんだと思って、期待してた

5人でやってくれる大事なバラエティーだから、もしかしたら、歌と踊りのパフォーマンスも組み込まれてるのかな…てドキドキしてた、これはまだ、期待してる


SMAPさんがここのところ、旅行とか、テレビでライブとか、私たちが、ひそかに願ってる企画をやってくれてるから、余計にさびしいのかな


スマスマみたいに、作りこんでて、そして、歌のパフォーマンスを必ずやってくれる

大変なのはわかるけど、番組を持つって、そういうことじゃないのかなぁ

よくばりなのかなぁ、ワタシ

昨日の潤くん、めちゃくちゃかっこよかったし、endless gameのニノ、可愛かったし、嵐はやっぱり素敵なんだよ~

でもまだ一回目だからね

希望は捨てないよ、もちろん!



…それにしても、あのイギリスのロケ、何?あれで、相当疲れたわ
 今までも、そういう感じ潤くんが結構指摘してた気がするけど
 スタッフさん、あれはないよ…








14歳の嵐

14歳の嵐に会いたいな

昨日アラフェスのDVD見て、ますます会いたくなっちゃった…



全員が30代になった嵐

変わっていくはず

これからも、いろんな嵐に会いたい

新しくなっていく嵐にもついて行くよ




お誕生日おめでとう!



まさかのファン出現…    @タップダンス

帰省して、体調を崩してしまった

帰ってきたら、アルバムの発表!  …時は進んでいくね

嵐にしやがれのこととか、SMAPさんのテレビのこととか…

いろいろあるんだけど、

実家で驚いたことがあった



母が24時間テレビを今年は割合…というか初めて?結構しっかり見たらしい


「松潤さんのタップダンス、ものすごく良かった~

 涙が出た、それに、初めて魅力的ね~って思った

 今まであなたがいいって言っても、そうかなぁって思ってたけど(笑)
  
 かっこいい!」

ちなみに母は、誰かと言えば大野君がお気に入りで…あとは名前もよくわかっていない(苦笑)…、見た目はとても若いけど、耳が遠くなりつつあり、それがとても気になっていて、その話をしていた時に急に言い出したわけ

だから、あの子供たちにものすごく共感しながら見ていたらしく、母は話しながら笑いながらも涙ぐみそうだった

今回の帰省、ライブDVDをもって行かず…体調崩したから、もって行っとけばよかった…でも、24時間TVをダビングしたものをなぜだか持って行ってたの
…見てほしいっていうのがあったのかな、というより、ちゃんと見てないところ見ようと思ってたからかな…

それで、母と一緒にまた見ました

「ほんと、涙が出るね~  それに、美しいね、松本潤さん、ドキドキする(笑)」

嬉しかったな





やっぱり、いろんな人がいろんな思いで見てるんだね、テレビって…

母も妹も、去年はそう見てもいなければ感想も大してなかった

妹は今年はすごく良かったと言っていた

母は今の状況だから響いた内容だったし、そこでの松本潤にものすごいインパクトを受けていた

そこには、24時間への先入観も、嵐がどれだけ人気者かも、松本潤のイメージも持ち合わせていない、ただの視聴者としての出会いしかない


何回か書いているけど、紅白、24時間テレビ、ワクワク学校など、ファンとしては嬉しいんだけど、これらの国民的と言われる番組や、優等生的なイベントは、それなりに、外野もうるさいし、ファンも複雑な想いもあるよね、でもそれは、嵐だって当然感じてるはず

でも、いつかも書いたけど、これができるのも、今しかないのかもしれないし、嵐は受け入れながら自分たちのやりたいこと、ファンの求めてること、ちゃんとやってくれてるよね
そして、初めて出会う人をちゃんと捉まえてる…結構したたかにチャンスを自分たちのものにしてるんじゃないかな
受け入れているように見えて、そこに丁寧に、手を抜かず挑むことによって、実はすごく攻めている


24時間テレビに関して言えば、2年連続、4回目の良さというか、嵐が自分たちのプロデュースにとらわれなくてよいことがすごくプラスになってる気がしました
自分たちが何をしたい、こうなりたい、というより、シンプルに、主役であるチャレンジャーに寄り添うことができていて、そしてそれが、自然と嵐の魅力を感じさせるものになっていた気がする
相葉さんの明るさや優しさ、翔くんの真面目さ、責任感の強さ、潤くんの熱さ、嵐のダンスパフォーマンスの魅力、そういうものが、企画の中にベースとしてあって、それがちゃんと、ファン以外の人にも伝わったんじゃないかな

母が松潤にときめき(!)、あのタップダンスに感動してるのを見て、今さらですが記事にしました



で、分けて書こうと思ったけど、次回のしやがれ

変わってくれるのでしょうか?

嵐ちゃんに期待していた、歌と踊りのパフォーマンスを「しやがれ」に期待してもいいのでしょうか

情報には疎いので的外れなのかもしれませんけど、スマスマ見て、思いは募りました

果たして…?











































拍手コメントへのお返事

拍手コメントを頂いて嬉しく読ませていただきました

以下、お返事です

これからも、ともに   @ENJOY

30歳最初のenjoy、可愛かったね

30代を迎える準備を、きちんとしてきたように見受けられるけど、そしてそんな潤くんが、らしくて、なんか可愛いなぁって思ってしまう   …ほんとにpureな人だね

本人をもってしても、5年ぶりにスクリーンに映る自分に興奮するんだね
私たちファンは、大丈夫なんだろうか…(笑)

大人として、男として、素敵になっていく潤くん

遠くで見ていくことしかできないのだと、そしてそれがとても幸せなことだと心から楽しんでるんだけど


ここのところ、潤くんと会えるチャンス、アラシゴトの波になんとなく乗れず  …グッズもフィルムフェスタも24時間観覧も見送り、完成イベントはがきもも大した数出せず、アラフェスも落選し… ちょっぴりため息ついてる私

それでも、潤くんと、「これからも、ともに」夢を追いかけていきたいなって思ってる

それでもいいかな


潤くんの30代

どんなオトナな、素敵な潤くんに会えるのかな

5年なんて言わず、もっと映画に出てほしいな

そして、時々は、一緒の時間を過ごしたいよ



潤くんの30代が幸せでありますように


   ENJOY!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。