arashicな ひとりごと   about him&them

嵐のこと、松本潤くんのことについてのひとりごとです
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ つぶやき
CATEGORY ≫ つぶやき
       次ページ ≫

つぶやき

アリーナ、だめだった…
可笑しいけど、地元開催ということもあって、ほんと、行ける気でたんだよね…甘かったわ
地方枠なんてあるわけないのか、でも、それじゃ、倍率の高すぎるいつものライブじゃないのかしら?

日程や、旅費などの関係で、どうしても遠征ができない地方のファンができるだけ行けるように、つまり、その地方に住んでいるファンに嵐が会いに来てくれるっていうコンセプトだと漠然と思っていたのだけど、

嵐がいつも行けない場所でライブをする、ということだったわけか
来てくれるファンは、遠征をいとわない、コアなファンということで、それはそれでまっとうだわ
…いや、地元の人ができるだけ行けてると私は信じたい、地元ファンでも行けないくらいの倍率だったと思いたいけど

ま、そんなこと言ってたら、ダンナが、
東京の人が、東京ドームに優先的に行けるわけじゃないから、逆もない、と

そりゃそうだけどね~
物理的(時間的)にも、経済的にも、精神的にも遠征って大変なんだよ
私のように、中高生の子供がいない、気楽なおばさんばかりじゃないんだよ
それであきらめてる人にとっては、夢のようなチャンスなんだと思ったけど

じわじわと落選のダメージが来てた私に、娘も
○○(地名)!いぇーーーーい!ってやりたかった
って言ってきて、そうだよねって思いつつ、

シングルの発表があり、これは、地方にスポットが当たってるのではなく、アリーナでやることに意味があるのだとなんとなくわかってきた…遅い…

アリーナに帰ってきたよ、ただいま!
おかえり!
…なのか

遠征をいとわないファンに向けられた、壮絶なチケット争奪戦だったわけね
やはりおばさんはだめだわ

アリーナ時代から参加してた人、そこにスポットが当たっていたとはちょっと思わなかったよ
だとしたら、仕方ない

で、ほんとはこのことを書きたかったわけではなかったのだけど


私が、このことでがっくりきて、嵐以外に、何か見つけよう、とラインで娘にこぼしながら、
あ、でも、ドラマ始まるんだよね!
日曜に潤くん、水曜に大ちゃんって言ったら

2人もあるの?最高じゃん!!
週2もあるってなかなかよ

って返ってきた

本当にそう!!
ファンって、そういうものじゃないの?

嵐ファンとしては、特に潤くんファンとしては、待ちに待った演技のお仕事
それは大野くんファンだって同じはず
雑誌だって、大ちゃんほどじゃないけど潤くんのものもたくさんあって久々のお祭り気分

主題歌だって、嵐さんが提供ということで両A面
それぞれにメイキングがつくなんて、すごく嬉しい
もちろん3種って、いつもいつもは困るよ(笑)
でも、今回はメイキングがちゃんとつくんでしょ?それって私は嬉しい

正直、潤くんのドラマは嵐提供じゃなくてもいいと思ってた
上手く言えないし、余計なことだから言わない方がいいんだろうけど、私は、役者松本潤が出るときにそのドラマの1ピースで出てほしいから、そのドラマにあった音楽でいいと思うし…陽だまりみたいにビーチボーイズとかね
シナリオだって、あてがきじゃなくて、原作ありで、松本潤のイメージと違っててもいいとずっと思ってる
大野君のドラマも、ソロでもいいなぁって思ってた

私が一番と言ってもいいほど好きなソロは、top secretと曇りのち快晴で、じつは、あのMステの大ちゃんが大好きなのよ
ホントにすっごくいいよね、あの大ちゃん!かっこいい

そんな風に思ってたけど、どちらも嵐提供で、翔くんがRAPも書いてくれて、メイキングも2つ出る

それのどこにファンとして不満があるだろう

ネットに寄りつくとあまりにひどい世界があり、それが嫌でもうここにも来なかったけど、さすがに、嵐ファンやってて新曲発売、雑誌掲載が続くとのぞかないわけにもいかない

いったい一部の大野ファンを名乗る嵐アンチ(これは、レビューに書き込む得体のしれない嵐アンチではなく、普通の大野ファンを名乗ってツイートなどをなさってる方々です)の方たちは、何をしているんだろう

この世に嵐しか芸能人はいないと思ってるのだろうか
嵐が今のような位置にいることが、ずっと続くとでも思ってるのだろうか
当たり前だと、勘違いしてるのではないだろうか

どうして、幸運にも2人のメンバーがドラマの仕事をまかされたことを、嵐ファンとして喜んで、応援することができないのだろう
主題歌も嵐ということになって、テレビでも披露してくれることだろうし、2種類の嵐の新曲が見られることを、単純に嬉しい!!ってなぜ思えないんだろう

潤くんが叩かれてる事はたえず潤くんファンを苦しめてる
でも影響はそれだけにはとどまらない気がしてる


この状況で、不平不満をいうことの異常さ
嵐内で不毛な競争をすることの危険をもう少し考えた方がいんじゃないの?大野君が大切ならなおさら

ラブコメって、大ちゃんに合ってると思うよ
大ちゃんんのピュアなとこがいっぱい見られるんじゃないかと楽しみにしてる
潤くんは、すっごく可愛いビジュアルが嬉しいけど、可愛すぎないか!?と不安にもなってる(こういうとこ、他のファンを責められないのはわかってる)


嵐ファンならさ、こんなすっごい嬉しいシーズンをさ、思いっきり楽しんで、そんなファンの声を、頑張ってる彼らに届けたいとおもわない?

届けようよ!!












スポンサーサイト

雑談

明日はjaponismのフラゲ日か…

いろんなことがあったけど、全然ここでつぶやけなくて、もう、忘れそう
結構、アツく、頭の中では思いがグルグルしてたのになぁ
…思いつくだけでも書いておくか…

リード曲のMVが先週解禁だったね(明日、見れるけど(笑))
私、それまでチラッとしか聴いたことなくて、どんな感じなのかわかんなかったけど…布袋さんも、実はあまり聴いたことないんだよね~…でも、さすが嵐って感じだった。一気に楽しみになったもの!
ダンナがどういうわけか、米米の、全然違う曲…でも、一瞬似てるかなぁ…を歌い出すから、やれやれだったのだけど、そんな風ならいいのかも
林檎さんのどこか日本的な感じがとても好きなのだけど、嵐は、外から見た和の感じ、どう攻めてくるのかなぁ
毎週録ってるzeroがまさかの録画ミスで、翔さんの原点回帰のコメント見れなかったから、実はへこんでた
自分たちのバックグラウンドである日本という原点、ジャニーズという原点、そういうものを、角度を変えて見つめなおしそこからの発想を表現する
ってことなのかなぁって思ってるけど
彼らは、予定調和的な完成、成功より、たとえ失敗でも、やったことのないこと、面白そうなこと、難しいことにチャレンジしたいんだよね!そんな彼らを面白がりながら見ていきたいなぁ
明日が楽しみ!  つまんなければつまんないって言っちゃうから(笑)

そういえば、翔さんの夜会、にのあい乱入の回、すっごく面白かった
翔さんって、やっぱりかっこいいなぁ。おしゃべりも、顔も、やっぱり上品だし、素敵だなぁって思ったよ
自分のポリシーをちゃんと持っててさ、でも全然かたくなじゃなくて…でも、パンツ談義には笑ったけど…
何より、キュートだよ、やっぱり(笑)
にのあいは予想通りの楽しさで、ニノが可愛いねぇ
大吉さんの「今すぐにでもう1回見たい」が、リアルにファンの気持ちだったね(笑)

そういえば、今朝はちょっとざわざわしちゃった
あれ、潤くんじゃなかったのね。長瀬さんのほうが、ぱっと見た感じは合ってるとは思うけど、そういうのはあんまり関係ないと思う。潤くんがやれば、きっと、これは潤くんの役だってなってたと思うけど、でも、まぁいいや
それより、娘が愛を叫べ以降言ってる、誰かの結婚なんてことあるのかなぁと、正直思っちゃったけど考え過ぎか…
噂の人には舞台もあるしね

もっといろいろあるけど、とりあえず、記事揚げます


つぶやき

書いていなかったわけではないけど、結局アップできなかった

その間に、大きな発表やら何やらが怒涛のようにやってきて、完全に置いてきぼりの気分
BLAST in Miyagi   気づいた時にはもう、なす術なしだったわ(笑)  仕方ない
あれって今からもう、どうにもなんないのかな?
…自分で考えろってことか…そりゃそうだ

ワクワクももう、エントリーすることがすでに、イベントだから、それで満足すべきなのかな?
まぁ、だめだったら、そりゃ落ち込むだろうけど、今から暗くなっても仕方ない

もう、嵐が、大きすぎて   …ツラい…  けど、楽しい

今日は、キミ青(?)のフラゲで、見ながら久しぶりに書いてる
これ、楽しいね!
でも、今日は感想やめとこう(笑)  誰も読まないのに、ネタバレ避けてる律儀なワタシ

そして、大ちゃん、おめでとう!
個展が開催されるんですね、素晴らしい
でも、これも見に行くまでに関門があるんだね(笑)
ファンは大変だ

でも意外な感じは全然しなかった、そのために活動してる感じがしてたから…

というか、私は昔からのファンじゃないけど、嵐から発せられることとか、彼らが彼らのことを話すことで、そんなに、思ってる事と違うなぁってことがあまりないんだ

そうじゃないかなぁって思ってた…  て感じで、レギュラー番組や、メイキングや、雑誌などで、それを自分なりに確認っていうか、やっぱりね~  って思って、だから好きなんだってにんまりするっていうか

15周年のハワイ関連のあれこれで、もう、ことさらいろんなこと書かなくても、もう、彼らから発信されたからね!

あとは、今年、1度でも会えるのか…それだけだね





最近、ネットがめんどくさくて、うっかりいろんなとこ見ないようにしてるんだけど、
大野さんのファンブログで、ちょっといいっていうか、私の好きな大野さんがちゃんと感じられるとこを見つけた

大野君のことをとても好きだという人のいう大野君が、私の大好きな、私が感じるとってもpureな、でも頑固な、でも素直な大野君とちょっと違っていて、私の感じてる素敵な大野君を見失いそうだった
そのブログを見て、大野君って、そうだよね!そこが魅力だよねって思えて嬉しかった
…うまく言えないけど


大野君の、素晴らしい仕事の発表
もう、誰も傷つけずに喜んで欲しい


さて、潤くんには、ライブの構想以外のお仕事、ないのでしょうか


私個人の率直な、独りよがりな意見を言うとしたら

松本潤は、演出されるべき人間だと思うのだ

彼は、裏方より、本来は、表で人の視線にさらされて輝くべき人だと思う
その位置で、賞賛や批判を受けるべき人なのではないかと思うのだけど

自分で演出をして、(それ故に)人より輝いていると批判される現実が、どうにも腑に落ちない

だけどさ、裏方やりたいのは、潤くんなんだよね~
だからそれに関しては何の文句もないんだけど


役者松本潤を待ってます!












雑談

何だかネガティブだったね、前の記事(-_-;)
一人体制の情報に、ちょっとガクッと来たのと、多分、ズムサタ録れなかったせい…
シューイチで、潤くんのめっちゃかっこいい柵越え見たら、すぐ浮上した  ←安!
やっぱりかっこいいよ~、たったあれだけで、ドキドキしちゃうよ~  でも多分、ダメダメなとこずっと映されても、何の不満もないけどね(笑)
 
とにかく潤くんごとがないので、思ったことを…

ニノ、何かあったの(笑)?

新春のオリエント急行、赤めだか、山田さんの映画  と、演技のお仕事が立て続けにあったと思ったら、殺せんせーの声がニノだったというニュースが!
これ、ずっと噂されてたけど、私、違うと思ってた
だから、すっごくびっくりしたのと、がぜん興味が出てきたのと…映画にね…ニノ、ここに来て、自分の分野と思われてるものに、つまり演技仕事に、正面から取り組むのかなぁって感じた

声の仕事も、私は見ていないのだけど、以前あったし、表現力は言わずもがなだものね
見たくなったなぁ、映画  …ニノも感じてたと思うけど、主演の山田君を食っちゃう発表だったかもしれないけど、数には反映されるよね、それでいいんじゃないかなぁ、難しいとこだけど… 
それにしても、めざましに殺せんせーが来たとき、ちゃんと声が当てられてたから、逆にニノじゃないと思ってさくっと消してしまってた私、だめだね~   ニノだっていうこと、ファンはわかってたのかなぁ 

最近、潤くんごとないなぁって思って、よく考えたら、大ちゃんと潤くん以外は他にもテレビのレギュラーがあるし、大ちゃんだってラジオはあるんだよね
今は創作活動が進んでるようだから露出は少ないけどね

これ、ちょっとさびしいね
かといって、潤くんにバラエティのMCやってもらいたいとは思ってないけど
…それにライブのことをやるとしたら、表に出てない時期にどれだけ忙しいかということはわかるから、全く不満はないけれど、これで批判されるとは、あきれて何も言えないわ…
潤くん、吉田さんの時も思ったけど、ああいう、いろんな分野の、大人相手に、攻めるっていうのいいかもって思ってきた(妄想)
もし一人で何かやるほうが、嵐にとっていいのなら、そういうのもいいな

15周年過ぎて、それぞれの個の部分をブラッシュアップさせようとしてる気がする

翔くんは、MCそして、ジャーナリスティックな分野
ニノは、役者
大野君は、おそらく創作活動
相葉さんは、いわゆるみんなに愛されるアイドル、タレント  …これは本当に、最近の露出とビジュアルで、わたしのまわりにもおばさまファンが増えてるの!露出って大事!
潤くんは多分ライブの演出、つまりは嵐が中心なんだろうね  どこを目指してるのかは…

それぞれの分野で、今以上にパワーアップして、そして嵐としては、歌って踊る最高のパフォーマンスを魅せる
今度は、キャスターが、役者が、片手間でアイドルやってるって言わせないレベルでね

ってことなんだろうなぁ

松本潤ファンとしては、役者は2人いてもいいのでは?と思います


光一君の舞台で事故があった
どんな思いで舞台に立ったのだろう

「show must go on」
と話す、彼を見て、涙がでてきた

悔しいだろう
でもやり続ける

潤くんが、ちょっと細かすぎるくらいいろいろなことを気にすると聞くけれど、ステージをやるということは、どんな小さな気がかりも無視できないのだろう
デジタリアンのウイングステージ?、あれは、本当に正直怖いと思ったの
カタチが複雑だから…  無事に終わってよかったね

嵐のファンになっていなかったらさほど気に留めなかっただろう
でも、今の私には衝撃的なニュースだった

そして、こういうことに心を動かされるということが、嵐を好きになったということだと、ちょっと面白いなとも思うのだ

最近アラフェス2012を見た

もう、見出してすぐから、楽しすぎて何だか切なくなって涙が出てきた(笑)
ほんとに、彼らは最高だ


何書きたかったんだっけ?

ま、いいか
























いろいろ…

番組としては、どうだったのか、つまり面白かったのかそうじゃないのかよくわからない
見どころ、そんなになかったような気もする

さら~っと見たときは、潤くん、おとなしいなぁって思って、というか、あんましいろんなこといわないパターンの日(笑)かなと思ったけど
代わりになのか、大ちゃんが、なんだかすっごいかき回す感じで、ちょっとびっくりしたけど… 大ちゃん面白い(笑)

でも、正直、潤くんの 「松潤」 が聞けたのと、

真麻さんの、紳士的な…のくだりの、潤くんの戸惑ったり、爆笑したりの、一言で言えば天然な潤くん(!)の表情がやっぱり可愛くて

大人ピーターパンな潤くんがやっぱり素敵で、それが単純に嬉しいという、ただそれだけ(笑)
それで私は、満足だわ

で、sakuraのMVが解禁でしたね

あんなにがっつり踊ることをめちゃくちゃ期待させておきながら、踊らないんだ…

もうこの話は散々散々書いたので、もういいけどね

私は、残念だったな

私は、潤くんも好きだけど、嵐のパフォーマンスが好きだから、できるだけいろんな人がそれを見るチャンスがあればいいなぁって思ってる…もちろん、私が見たいからだけどね、メイキングがあるならなおさら!

SMAPの両A面、気になってたから、チェックしてたら、ちょこちょこ目にすることができた、ラッキー!

でも、買わないけど(笑)

嵐も、楽曲見たいなと思ったら、冠番組見たらやってくれたり、新曲でたから頑張って初回盤買ったら、踊ってくれてたり…

すっごいコアなファンじゃなくても、嵐が気になってきたファンが、ちょっと頑張れば見たいものを見れるというのを望むのは、間違ってるのかな

あのすばらしい嵐の歌って踊るパフォーマンスが

もうチケットが手に入らず、都市伝説のように、松本潤の演出するライブはすごいと言われて

実際、テレビでも、MVでも、普通にしてたら、誰も見ることができないなんて

…嵐の5人はあんなにメディアに出てるのに

それって、淋しいな



でも、大ちゃんと潤くんのアメリカのお仕事の情報でちょっと浮上してきた

楽しみ~












新曲  そして、ドラマ

少しアラシゴトも静かになるなぁと、今まで書けなかったことを…つまりは、どうでもいいことを書こうかなと思っていたのだけど、新曲のお知らせもあり、ちょっとざわざわしましたね

今回は、小栗君と斗真のドラマへの楽曲提供ということで、まだ、どんな曲なのかわからないのだけど、これは新しい試みということなのかな?
もう、誰のドラタイだなんだとメンドクサイこと言われるくらいなら、こういうやり方のほうがずっといい気がしてくる(笑)
だって、嵐の曲なんだからさ

そして、こうなると、元々気になっていたドラマがより興味深くなってしまったのだけど、ちらほら入ってくる情報を見てると…といって、それほど熱心にテキストを読む元気もないのだけど(笑)…

あぁ、これ、小栗君と潤くんではダメだったのかなぁと、少し残念になりました…

前から思ってたけど、何となく、潤くんと斗真って、やれる役がかぶる感じがあるかなぁと…
いや、持ち味は違うんだけど、でも、潤くんにもやってもらいたいチャレンジングな役が、斗真は役者専業だから、当然やる機会も多くて、それが少し羨ましい

今回も、脇を固める役者さんも面白そうで、吉田さんは、昨秋に舞台を拝見したのだけど、それはもう色っぽいというか、つやっぽいというか(笑)、魅力的で、役者松本潤との絡みをひそかに期待していたのだけど…  それに、小栗君との久々の共演も見たいなぁと思っちゃいました

花男は、恋愛の部分がそりゃ最高だったけど、小栗君との男同士のやり取りも、間違いなく見どころだったよね~

久々に、見たいなぁ

…と、ここまで書いて、録画してた夜会を見てたら、ドラマの2人が(笑)

これすごく面白い(笑)  やっぱり私、ぼーっとしてるわ、抜けてた、これ

潤くんの名前も出てきて、この番組はこれで書きたいところだけど

この、ちょっと女々しくて、めんどくさい感じが、役者さんだなぁと、そして潤くんもこういう仲間と切磋琢磨しているんだと思うと、役者のお仕事、待ちきれないよ~

さて、新ドラマ、嵐の新曲が援護射撃となるのか、はたまた、ドラマの勢いで大ヒットというご褒美がついてくるのか…

楽しみだわ!















願うとすれば…

嵐でいっぱいだった年末年始は、おうちごとも大忙しで、正直、ゆっくり楽しむこともできなかったし、家族が休みだと、パソコンにさわることもままならず(笑)、相も変わらずいろんなことに追いついていけてないけど、でも、楽しかった

アラシゴトが少しゆっくりしてるときに、ここのところぼんやりと感じてたことを書いておこう

新年になって、ちょっとショックだったことがある…なんていうと大げさだけど(笑)
SMAPの新曲?が椎名林檎さんからの楽曲だというニュース、と言いながら、ドラマも見損なっちゃったし、聴いてもいないのだけど

あぁ、嵐に創ってほしかったなぁ  と  …これ、以前も書いたけどね

15周年が過ぎ、いろいろなことが終わり、NHKで番組も作られて、もう、発展途上のアイドルとは扱われなくなった…というか、見てもらえなくなった彼ら
ほんとにこれからが勝負というか、だから面白いと、勝手に思っているのだけど

嵐が見せたい嵐を見たい  というのが一番の願いなのは本当なの
その上で、願うことがあるとすれば

やはり、力のある楽曲を歌ってほしいということ

嵐の歌は、確かにいいのだけど、嵐が歌うからいい、という面もあって、私は少し物足りない
できれば、実力派であっても、新進のミュージシャンであっても、嵐に合うかはわからないけど、歌そのものにすっごく魅力がある、力のある曲を歌って踊ってほしいの
槇原さんでも、桜井さんでも、セカイノオワリでも、そして、私がすっごく期待してたのが林檎さんだったんだよね~
そういう方たちと、嵐のコラボをとても見たい
そして、それを、きちんと、常に、テレビで見せてもらいたい

そしてそれともつながるんだけど、嵐のレギュラー番組を、もっときちんと作りこんでほしい
今となっては、しやがれしか残ってないのだけど…VS嵐は確立されてるからいいよね…
あの番組を本当にしっかり作って、そして、ちゃんと楽曲も毎週やってほしい
これを言いたくないのだけど、そして多分何回も言ってるけど、スマスマのような、ゲストもちゃんとリスペクトされていて…だって、しやがれの、あのゲストの切れ切れの使われ方!番宣だからとはいえ、失礼じゃないのかしら?
あれなら、1回につき一人のアニキゲストの以前のほうがずっとクオリティーが高かった…
そういう、嵐もちゃんとスキルを磨けて、なおかつ、歌って踊るという、核となる部分を、ファンではない人にもいつでも見てもらえる番組をちゃんと持つということなしに、これから、なお上を目指すということができるのかなぁ

もちろん、もしかしたら、まったく見せないという道もあるのかもしれないけれど

今年は、コタツde嵐でなかった
ファンからしたら、残念だったのは間違いない
それがわかってたのか、例の時代劇が最後に流されたのだけど、あれを見た時、もしかしたら、本当にファンが求めてるものがあまりにも内向きで、テレビに出ている嵐に求められているものって、何なんだろうとちょっと、考えた
あそこにいた他の出演者たちに、あのフィルムの面白さというか、意義が伝わってるとは思えなくて、はっとした(笑)
嵐のすごいところは、ファンのみを相手にしても、商売になるってことなんだなぁと

でも、やっぱり、誰が見ても魅力的な番組がいいよね

何言ってるかわかんなくなったので、とりあえず締めます


いろいろ言いながらも、レギュラーがある日常

嬉しいね!









新しい年

もう松の内も過ぎようとしているのに、ご挨拶でもないのだけど

あけましておめでとうございます
今年も、相変わらずのペースで、つぶやいていくつもりです
よろしければお付き合いください



この年末年始、たくさんの嵐さんに会えて幸せだったね
それと同時に、潮目というか、節目というか、これまでとは少し違うものを感じたりもしました

ある意味、正念場を迎えているのかもしれないね

次の一手をどう打つのか、回り道をするのか、全速力で走り続けるのか、

大ちゃんは現状維持って言ってたかな…ちょっと、いろいろ追えてないからわからないけど、

いろいろな風を一番感じているのは、きっと彼ら自身
そして、私はそんな彼らに、今まで以上に期待したいと思ってます

どう進んで行くのか、今までとはまた違う展開を私たちも味わうことになるかもしれないけど
楽しみにしてるよ

実は私自身も、これから先を考える節目だなぁと感じてる

チャレンジできるって幸せだね


今年もよい年になりますように!












aikoが…

楽しみにしてたベスア

でも、紅白の発表があって、aikoが落選してたことを知り、娘と大ショックのやりとりしてた

なんで~  ?

林檎さんも出るのに!2人が出るの、すっごく楽しみだったのに

今回嬉しかったのは、V6さんが出ることだけだわ~  いや、他の人がいやじゃないよ、セカイノオワリ好きだし

でもさ、ジャニーズとAKBグループ多すぎじゃない?

AKBは娘がそこそこ詳しいので、その彼女が
AKBはとても大変、なぜならここしか出られないのに、すごく研究生が多い、 だけど、SKEや、その他は、兼任が多くて、結局どちらにも出られるし、何より単独公演があるから、下の子も注目を浴びやすい
と以前から言っているの

たとえば、指原は、2つに出られるってことね、紅白ではどうかわからないけど

これは、もう、AKBグループとしてまとめていいんじゃないって思っちゃう

誤解のないように言っておくけど、私は、嫌いじゃないの、彼女らのパフォーマンス
でも、4グループ、別々に出てくるくらいなら、やっぱり、aiko見たいよ

ジャニーズは、嵐だって、10年目、V6だって20年?
この感じは、昔のアイドルっぽいよね
やっと出れるってね

それでも、やっぱり、多いよね~

何というか、aikoもゆずも、コブクロもドリカムも出ないってことは、ある層はやっぱりつまんないと思うのよ、ジャニーズ好きなワタシでも、え~って感じなんだもの←べつにコブクロさんとかのファンなわけではないのよ
今年は、もう見ないっていう層が増えないのかしら?そうならないといいけど

紅白って、いろんな人が見てくれるから、いろんなジャンルが出てくれるから、そして、その中で、アイドルがちらちら出るから、楽しいし、価値があるっていうと変だけど、貴重っていうか、いいんじゃないのかなぁ
逆に言えば、アイドル目当てで見てても、今までで言えば、やっぱり、ドリカムとか、あと、ミーシャとか、美輪さんとか、素晴らしいものいっぱい見られるからいいんじゃない?
それと同じで、演歌好きの人が、アイドル出てるの見て、今年はこれが流行ってたのかとか、そういうこと話したりね

ジャニーズ、すごく頑張ってるし、一番若いあのグループは正直よくわからないけど…売上あるからいいのか…、それ以外は、テイストも違うし、簡単には出られてないから妥当だと思う…でも、一番いいときが実はピンチなんじゃないか、という、何だか、個々の方向は間違ってはないんだけど、大勢になったという良いことが、逆に危機を招いてるような感じがしちゃうんだよね

ま、こんなこと私が心配することじゃないけどね(笑)
5時間くらいあるから、ちょうどいいのか?でもこの2大勢力で10位あるのよ~

V6さんでるということは、今後イノッチさん司会に繋げられるのかなぁとも思うし、楽しみなのは間違いないのよ

どちらの勢力も、極めたところからが正念場なんだろうなぁ…っと、ちょっとおせっかいにも思ってしまった

aiko、見たかった~
大みそかの楽しみの一つがなくなったよ…







潤くんのコトバ…

彼らのおかげで夏のピカンチから、ライブビューイングやら、ツアーの申し込みやら、Mステやら  実はSMAPのライブもあったし、雑誌もあって、enjoy、うらあらし、おまけに、テレビの予告とか、まぁ盛りだくさん

もういろんなこと思っては、書きそびれ、でも、ま、ほんとのひとりごと状態なので、とりとめもなく書くことにした

webや、雑誌で潤くんがいろいろメッセージくれてるね

私としては、いままで、受け取ってたメッセージ…言葉でなく、ね…と、そのままのような気がして、ここでも、そう受け止めたよって伝えてた気がしたから、何だかデ・ジャ・ヴ感があった(笑)  妄想力ハンパないね


先に、おこがましいかもって思ったけど、このハワイのライブは、私たちファンが、この瞬間は彼らを幸せにできたのかもしれないって書いたけど、彼らがあの場所でしか味わえなかったことを、ファンはいろんな思いやいろんなこと…行けなかった人だけでなく、行けた人だって、いろんなことクリアして、飲みこんで行ったと思うものね…抱えながら、でも、やっぱり、彼らがやろうとしてることを応援したい、今回ばかりは、想いをかなえてもらいたいって思った結果の、彼らの笑顔であり、涙だったと思う

だけど、そういう思いは届いているんだねって思わせてくれる潤くんの言葉のあれこれ

単純だけど、ライブビューイング組としては、ライブビューイングの観客のテンションに結構興味津々だった潤くんの様子が、地味に嬉しい(笑) 
その場にいれなくて淋しいながらも、参加した感がちょっとしたよ

もちろんそれにも参加できなかった人、そしてみんなへの、DVD待っててね!の嬉しい言葉

あと、女性自身のテキストが写真もだけど、すっごく良くて、そこでは

いつもこちらへ来てもらってばかりで申し訳ない

ってちゃんと言葉にしてくれてる

春にハワイやピカンチや、いろいろ出てから、辺境のブログだからこそつぶやいてたけど、ちゃんと届ける方法…ライブビューイング…を考えてくれたり、地方から出ていくことの重みを感じてくれたり、
彼は、ちゃんとちゃんとわかってるんだってあらためて思った

そして

ただ楽しいだけでなく、来てくれた人の生活の中にある感情が呼び起される瞬間があって実生活に戻った時もそれをふっと思い出させるようなそういう記憶みたいなものを作れたらいいなと思っています

…これ、まさしく、私がいつもつぶやいてる嵐が私の毎日にくれてる彩り、そのもののことだなぁって

潤くんと対話してる感じがした今日この頃だった   シアワセなファンだね、私って(笑)





とはいえ、ファンの声、気持ちが伝わるということは…ということを考えさせられたここ数か月でもあった

…もっともっと昔からなのかな、知らなかっただけか…

長くなるので、また…

























甘嵐

いろんな思いが駆け巡るここ数日ですが、あらしみくじ

一日目翔くん…何もないのは…、2日目潤くん…忘れ物注意…と来て、今日も潤くん

“すごくついてるわけではないかも…!?”

うーん、今日のこの日にこれかぁ

でも、この企画、ゆる~い感じがいいね
いろいろ考えてるんだね、嵐も…




…と、ここまで夕方書いてたのに、まとまらずそのままにして、用があったので落ち着かない気分で出かけたのですが、

“すごくついてる日”  になりました

2回アルバムツアーをお留守番した私、やっと歌って踊る嵐に会えそうです

…はぁ~夢みたい…













  



まだ道の途中…

15周年  といって、ファンが何となくヒートアップしている中、春先から、いや、もしかしたら、24時間TVは関ジャニと決まった時からかも知れないけど、嵐は、ここを、先を見据えての通過点にしよう  と考えてるんじゃないかなぁと感じていた

10周年の時の、何もかもがすべて、スペシャルで、最高で、大きくて、華やかで…15周年はそんな風にはするつもりはない、少なくとも、自分たちからは…

だからこそ、いろんな批判?困惑?を恐れずに、3万人のハワイコンサートだったり

限定的なピカンチ、それもハーフという、未完成を最初から謡ったような題名だったり

普通のアルバムツアーを、それも、DEGITALIANという、チャレンジングな内容を思わせるもので

まだまだ、いろんなことやれるはず、いや、今はこれをやるべきだ、今だからこそ、これをやりたい  そんな彼らの気持ち感じられる

そういうあれこれは、彼らが、まだまだここがゴールではない(あたりまえだけど)、もっと上を、もっと高みを…と、きちんと考えてるからこそだし、そこには、ここまで来たという自負とともに、同じくらいの不安もあるのだろう

だからさ、思いっきりやってほしいよ

あまり丸くなり過ぎないで、いろんなものに時には当たりながら、大きく羽ばたいてほしい



なにはともあれ、私は、この5人の力を信じてるし、
幸せもらってるし、

とにかく楽しいから、嵐のいる日常がね!

この先も、5人でしか見られない景色の中をどこまでも歩いていって欲しいな

15周年おめでとう!









商売(!)なのか、稚拙なのか…

あいかわらず、嵐さんが大好きで、なんだかんだ言ってもレギュラーは楽しいし、潤くんは抜群にかっこいいし、ピカンチもなんとか見に行けそうだし  …それにしても、hardだった

もう、いろんな見落としや、いろんな何かを、やりすごすこともできるようになったし…単にずぼらなだけかな

そんな私でも、ここ数か月、いろんなアラシゴトに向かいながら、いろんなこと感じた

で、思うことは、多分嵐さんに対してではなく、J事務所に対してなのだとあらためて思って  やれやれ

以下は、ジャニオタ?と言われる人たちにとっては何を今さらという話

でも、これ、ホント普通の人には理解しにくい話で、ここでつぶやくしかないので…

以下たたみます

久しぶりに

スポンサーサイトが出る前には戻るつもりだったのだけれど
覗いてみたら、しっかり出てた(笑)

ふだん、田舎でおとなしくしてる私にしては、ちょっと多忙だった6月後半
アラシゴトもいろいろありましたが…

再演の海辺のカフカ、見てきました
初演も面白かったけど、今回、すごく楽しめました
多分、ナカタさんに、すごくなじんでたんじゃないかなぁ、私自身が…
初演の時は、あらゆるキャラクターが、自分のもっているイメージの上に降りてくるから、そこに無意識になんだろうけど、受け入れる作業みたいなのがあった気がするのだけど…うまく言えないけど…今回は、主要キャストがどう演じてくれるのかという楽しみと、単純に、この物語を追いかけていくことがホント、面白かった

私は、前回の長谷川博己さんが、すごく好きだったの
あの中性的な大島さんがほんとによくて…
初演の中で一番のお気に入りのキャストだった

fujikiさんはすごいイケメンで全然悪くないけど、長谷川さんの時の、なんというのか、あの温度の低い感じのする舞台装置、熱、とか色とかがない感じにすごくしっくり合ってる感じ、そしてちょっと妖しい感じが、私は好きだったなぁ

でも、キャスティング自体は、どちらも違う持ち味があって、要は好みなのでしょう
カフカのnino君が柳楽くんとすごく違っていて、その違いが面白かった
その相手と考えると、りえちゃんであり、田中さんなのだなぁ、逆はないなぁって思った
私は、りえちゃん、好きだなぁ
…と、芝居そのものの感想にはなってませんが


月末には、aikoのライブもあり、
そして、何と、ワクワクの2次抽選に当たるという(!)ラッキーもあり、久々に嵐さんに会うことができました

もう追いかけないでって言われたような気がするって書いて、実際ホント、そんな気分だったし、それなりにちょっとゆるい感じなのも悪くはないし、そんな中来た当選メール…こんなこと、あるんだねぇ、あきらめないほうがいいってことか

ブログ書いてないといろんなこと思ってたはずなのに忘れちゃうね
自分の覚書だから、ちょっとずつでもつぶやこう

というわけで、ワクワクの感想は、もう、ほとんど印象だけだけど、別にあげます















雑感

怒涛のアラシゴトだったこの2週間

ま、その前のhawaiiのニュースから、もう何が何やらって感じで、正直いろいろ思うところもあったし、いまもあるけど、もう、それをたどっても仕方ないくらい、いろんな事感じた

わくわく、ダメだったし…これでpopcornから4回落ちてるわ
hawaiiも、多分申し込めないなぁ…友達も迷ってるけど、無理言えないし、もう、申し込んでも当たる気もしない

…行きたいのかどうか、それももうよくわかんない(笑)

別に、落ち込んでたわけでもないし、でも、アラフェス2013が来て…実はちょっと遅かったの…楽しくて、でもすぐワクワク落ちて

正直、何だか、お願いだから、もう追いかけないでって言われてるような気分になった(笑)  何せ、4回落ちてるから!

だからしばらくあんまり嵐を見なかったかなぁ、いろいろあったけどね
正直ブログに向かわないって思うだけで、嵐のこと、単純に深く考えなくなるから、いいのかもって思った
ていうか、溜めてたドラマ見て…今期は結構見てるの…、中でもキョンキョンのドラマ見て、人生、生きてるだけでいろんなわくわくすることや、ささやかな幸せあるんだから、どんなに好きなことでも振り回され過ぎるのは、もったいないわ、私も若くないし(!)って思ったり

それに、アラフェスも行ってないし、hawaiiも申し込めそうもないし、ワクワクも行けないとなると、雑誌もそう買えなくなるのよ、そんなにMではないから(苦笑)

でも、大ちゃんのtextは興味深くて欲しいなって思った

そして、Enjoyが来て… これは、潤くんの願望なのか、何かのメッセージなのかわからないけど、私たちの望みを彼は感じてるってことは信じていいのかな

嬉しかったけど、正直、もう期待することに疲れたっていうか、いや、そんなに暗くないんだけど(笑)

で、今日、パブリックビューイングin上海のお知らせが…

これっていったい何?

日本ではやらないの(笑)?

上海の方のためのお知らせが、私たち日本のファンにも来てるの?それとも、外れた人は、上海でなら見れるから申し込んでくださいってことなの?

上海でやれるのなら、日本でもやれると思うので、そのうちお知らせ来るのでしょうか?



いろんな事にいちいち反応してると、何だか疑問符ばかりのつぶやきになってしまいそうで遠ざかってたけど

もちろん、アラフェスやら、CDやら、レギュラー番組やら、嬉しいこともいっぱいあったからそれはほんとは、時間があればこれからでもつぶやきたいなって思ってるけど


私が一番不思議なのは、

これだけいろんなイベントがあって、見たいものがあって、そして、これだけ、単純に見たいって人がいて

なのに、それをぜひ見てもらいたい!  って、思っているように感じられないところなの

たとえば、アラフェスのMCだってね、みんな例のサプライズ見たかったわけだよね
でも見せない(笑)

hawaiiのライブ、hawaiiに行けなくても見たい
…もし、国内ツアーに続くのなら、全貌を発表してくれれば、hawaiiはあきらめるけど、私はここで参加しようとか思えるよね
それもダメなら、パブリックビューイングがあるから、それで我慢する  とかね

ワクワクも、1回1回内容が違う
となると、全部行きたい人がいて、それができる人はなぜかいつもできて、行けない人は行けない
嵐さんは、親切なつもりなんだろうけど、よくわからない

あ~書き出すと、こうなるからいやなんだよね(笑)

アラフェスの投票数30万  わたし、これって結構強烈だった

ライブに行けないのがおかしいとか、そういうこともういうつもりはない
商売だからね   なんて言いたくないけど、さすがに最近は…

単純に、その、一生懸命見たがってる30万人全員に、嵐さんは、見てほしくないのかなぁって思うだけ

「つきそいかな?」っていわれるような人に見てもらって、好きになってもらいたいのもわかるけど

80万人動員するなら、その30万人をその中に入れること、どうにかなんないのかなぁ

別にいいのかなぁ   そうなのか…


嵐は、もう、切符が売れないという心配がないから、どうぞ来てくださいって、今朝の(昨日になっちゃったかな)新聞の歌舞伎役者のAさんみたいにいろんなことを考えなくてもいいってことか


私は、hawaiiだって、ワクワクだって、なんだって、やるってことには全然抵抗はないよ

ただ、不思議なだけ

それを見られる人を、必要以上に、ふるいにかけてる感じがね

そこに見たいものがあって、もう少しやり方を考えれば見られるかもしれないものがそこにあって(パブリックビューイングも含めてね)

見たい人がいて

なのに、ずっと見られない人がいる


見てもらってナンボのエンターテインメントじゃないのかなぁ